この一枚 (123) Hot Child In The City (ホット・チャイルド)

遅れて来たグラム・ロック、全米No.1を記録。
hcic01_convert_20180311111151.jpg

"Hot Child In The City"「ホット・チャイルド」(Nick Gilder)
ロンドン生まれでバンクーバー育ち、グラムロック・バンドSweeney Toddからソロに転向しました。(彼の後任がBryan Adams)Suzi QuatroなどをプロデュースしたMike Chapmanをプロデューサーに迎えたセカンドアルバム"City Nights"からのこの曲が大ヒット。注目を集めました。 Nick GilderとJames McCullochの作品。31週にわたりHot100に入っていたロングセラー・ヒットです。
1978年Billboard最高位1位。



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (122) Rock Your Baby (ロック・ユア・ベイビー)

当時の妻Gwen McCraeと共に歌手活動をしていましたが、妻向けの曲を自分で歌うこととなり、ソロデビュー。見事に全米No.1を記録するヒットになりました。
ryb01_convert_20180301014821.jpg

"Rock Your Baby"「ロック・ユア・ベイビー」(George McCrae)
フロリダ出身の彼は、K.C. and The Sunshine BandのレーベルTKレコードからデビュー。K.C.ことHarry Wayne CaseyとRichard Finchの作品。デビューアルバム"Rock Your Baby"「ロック・ユア・ベイビー」収録。
1974年Billboard最高位1位。 (2週)



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (121) The Captain Of Her Heart (キャプテン・オブ・ザ・ハート)

ピアノ・ソングの名曲。
double01_convert_20180221011502.jpg

"The Captain Of Heart"「キャプテン・オブ・ハー・ハート」(Double)
1983年にスイスのチューリッヒで結成された二人組バンド。1985年リリースのファースト・フル・アルバム"Blue"「ブルー」からのシングル・カットされたこの曲はヨーロッパだけではなく米国でもヒットしました。メンバーのKurt MalooとFelix Haugの共作。
1986年Billboard最高位16位。



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (120) Margaritaville (魅惑のマルガリータヴィル)

2月からブロードウェイでプレヴューが始まった新作ミュージカル"Escape To Margaritaville"Jimmy Buffetの曲が中心というミュージカルだそうで面白そうです。海と冒険と酒と女の曲が多いので明るいトロピカルなミュージカルのようですね。そこで今回は、Jimmy Buffetのヒット曲から。
jb01_convert_20180213003045.jpg

"Margaritaville"「魅惑のマルガリータヴィル」(Jimmy Buffett)
Jimmy Buffetは、1970年デビューの米国のシンガー・ソング・ライター。彼の最大のヒット曲がこの曲で、7枚目のアルバム"Changes in Latitudes, Changes in Attitudes"からのシングルカットで、本人の作品。実業家としても有名でこの曲にちなんだJimmy Buffett's Margaritavilleというレストランやパブなど多数経営しています。
1977年Billboard最高位8位。



さらに続きます。

続きを読む

この一枚 (119) "Eighteen With A Bullet" 「あこがれのヒット・チャート」

タイトル通り、Billboardで"Eighteen with A Bullet"「18位赤丸付」を記録した曲。
pw01_convert_20180207014008.jpg

"Eighteen With A Bullet"「あこがれのヒット・チャート」(Pete Wingfield)
Peteは、英国出身のミュージシャンでソングライターです。ツアー・ミュージシャンなどを経て1974年アイランド・レコードと契約。1975年にこの曲でデビューしました。ドゥーワップ風のサウンドが受けて英国で最高位7位を記録、Billboardでも1975年11月22日付けで18位赤丸付を記録しています。Pete Wingfieldの作品。
1975年Billboard最高位15位。



さらに続きます。

続きを読む

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR