ブラス・ロック シカゴの歴史 ④ Call On Me (君は僕のすべて)

"Got To Get You Into My Life"から強引に続けてきたシリーズ。もうしばらくご辛抱を。
chicago402_convert_20131105005224.jpeg

"Call on Me"「君は僕のすべて」(Chicago)
久々の2枚組で発売された7枚目のアルバム"Chicago Ⅶ"からの2枚目のシングル。Lee Loughnaneの作品。アルバムの半分近くをインスト曲が占め。ホーン・セッションは、見事に完成されています。しかし歌のある曲は、ラブソング中心でゆるいと一部では、酷評されました。当時のレコードの解説ですらきついことを書いていました。この曲は、バックのホーンセッションは、力強くPeterの抜けるようなハイトーンボイスが心地よいです。このビデオは、彼らのプロデューサー James William Guercioの本拠地及びスタジオのカリブ・ランチ(コロラド州)で制作されています。(余談ですが、エルトン・ジョンのアルバム"Caribou"は、録音で使用したここの事を言っています。)
1974年Billboard最高位6位。



さらに続きます。
ファーストシングルは、こちら
chicago401_convert_20131105005147.jpeg

"(I've Been) Searchin' So Long"「遥かなる愛の夜明け」(Chicago)
こちらファーストシングル。James Pankowの作品。リード・ボーカルは、Peter Cetera。このへんがゆるいと言われる所でしょうか。カップリングの"byblos"「思い出のビブロス」は、Terry Kath作品で当時赤坂にあったクラブByblosについて歌っています。日本びいきのグループです。
1974年billboard最高位9位。

貴重な映像がありましたので、サードシングルは、このグループがバックに
chicago405_convert_20131105014036.jpeg
(4曲EPのみだった気がします。)

"Wishing You Are Here"「渚に消えた恋」(Chicago and Beach Boys)
Peter Ceteraの作品で、リード・ボーカルTerry KathとPeter Cetera。Beach Boysをバックに迎え豪華なライブです。このアルバムからパーカッション担当としてLaudir de Oliveira がメンバーとなり8人構成になっています。
1974年Billboard最高位11位。

続く"Chicago Ⅷ"は、懐古趣味満載でした。ファーストシングルは、後に物議を・・・
chicago403_convert_20131105005300.jpeg

"Harry Truman"「拝啓トルーマン大統領」(Chicago)
Robert Lamm作品で、リードボーカルも彼。不況に喘ぐ当時。強い時代の象徴Harry Truman大統領を崇拝した歌でした。しかし、日本のファンからのクレーム(原爆投下の時の大統領)で、Chicagoは、この曲を封印していまいました。ベストでも収録されることが少ないです。
1975年Billboard最高位13位。

続くシングルは、大ヒット。
chicago404_convert_20131105005326.jpeg
(ジャケ捜索中)

"Old Days"「追憶の日々」(Chicago)
James Pankow作品。Peter Ceteraリード・ボーカル。Peterは、この曲歌うのが嫌だったそうです。ベースボールカードなど懐古趣味に共感できなかったようです。アルバムロゴは、アメフトのシカゴ・カージナルスから
1975年Billboard最高位5位。

次回、「愛ある別れ」とTerry Kathの死について続きます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR