Glee Season 5 Ep02: Let It Be

Requestの方でも取り上げたので今日は、アルバム曲を中心に
tlawr02_convert_20130805233108.jpeg

"Let it Be"「レット・イット・ビー」(The Beatles)
ビートルズ解散前の最後のシングル。マスター・テープ到着前にリリースしたため日本盤のみ、ジャケットにステレオ表記があるにもかかわらず、モノラル・ヴァージョンでリリースされた(後にジャケットのステレオ表記は削除された)。(写真は、Stereo表記入り)
1970年billboard最高位1位。 (2週)



さらに続きます。
Gleeでは、NY Limaのリレーバージョンでした。

リードボーカル分配しすぎのような気もします。やや散漫なイメージ。

さてアルバム"Let It Be"の収録曲のカバーと言えば・・・

1.Two Of Us

Darren & Chuck Criss Listen Up Tourより

2.Dig A Pony
The Red Hot Chili Peppersが、 "I Could Die For You" でイントロのみ使用。


3.Across The Universe
こちらは、カバー多数。ジョンがバックコーラスで参加したDavid Bowieのこのバージョン。

アルバム"Young American"収録

6.Let It Be
こちらで紹介しています。Kinfolk9の歌を是非お聞きください。

8.I've Got A Feeling
5th Demennsionで。

1975年発表のアルバム"Earthbound"収録。

10.The Long And Winding Road
こちらで曲自体は紹介しています。多数カバーがありますが、今日は、George Michaelのもの。

Linda McCartney追悼コンサートから。

12.Get Back
こちらで紹介しています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

HY様

わーいレッチリだー(←そこかよ)
この曲すげー聴いたのに、Dig A Ponyだったっけ??と思ったら、ライブ用のアレンジなんですね!良いもの見ました、ありがとうございます。
この頃はジョン・フルシアンテも居たし、何よりアンソニーがまだカッコイイですね〜(今や「チャック」のモーガンと区別つかないのに…!)


それでもって落差大きすぎですが、
しかしとうとう今週ですね。
どのみち見るんですけど、どうにも落ち着かなくて困ります。週末まで冬眠して暮らせればいいのに。

Re: タイトルなし

ikke 様

コメントありがとうございます。

> この曲すげー聴いたのに、Dig A Ponyだったっけ??と思ったら、ライブ用のアレンジなんですね!良いもの見ました、ありがとうございます。

自分もよく知らなくて出してしまいました。"By The Way"ツアーの時限定みたいです。

> この頃はジョン・フルシアンテも居たし、何よりアンソニーがまだカッコイイですね〜(今や「チャック」のモーガンと区別つかないのに…!)

2002年頃ですね。曲もなかなかいいですね。アルバム曲に疎くて・・・

> それでもって落差大きすぎですが、
> しかしとうとう今週ですね。
> どのみち見るんですけど、どうにも落ち着かなくて困ります。週末まで冬眠して暮らせればいいのに。

皆さん落ち着かないと思いますよ。でも落ち着かないから見てしまうんでしょうけど。皆が納得するいい作品にして欲しいですね。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR