Glee Request: ソロ編:Band On The Run

まだまだポールの曲はありますので、この曲から。
(以前の特集は、こちら1こちら2こちら3)
botr01_convert_20130923001254.jpeg

"Band On the Run"「バンド・オン・ザ・ラン」
(Paul McCartney & Wings)
アルバム"Red Rose Speedway"に続く同名アルバムからのタイトル・チューン。アルバム"Band on The Run"は、ポールソロ時代の屈指の名盤です。アルバムは、Billboard最高位1位(4週)を記録。チャートイン週では、実に116週を記録しています。この曲でグラミー賞ベスト・ポップ・グループ賞受賞。
1974年Billboard最高位1位。



今日はこのアルバム前後の時代の曲を中心に、さらに続きます。
botr02_convert_20130923001322.jpeg

"Jet"「ジェット」(Paul McCartney & Wings)
アルバム"Band On the Run"収録曲で、アルバムからのファースト・シングル。Jetの由来は、子犬の名前だったそうです。
1974年Billboard最高位7位。

botr07_convert_20130923004014.jpg
Jett特別出演。

botr03_convert_20130923001350.jpeg

"Live And Let Die"「007死ぬのは奴らだ」(Paul McCartney & Wings)
アルバム"Red Rose Speedway"と"Band On The Run"のあいだに発表された。007映画用の曲。オリジナルアルバム未収録。
1973年Billboard最高位2位。

botr05_convert_20130923004815.jpeg

"Helen Wheels"「愛しのヘレン」(Paul McCartney & Wings)
アルバムに先駆けて発売されましたが、当時"Band On The Run"には、収録されませんでした。現在は、ボーナストラックとして収録されている盤があります。こちらは、ジープに付けられた愛称だそうです。カップリングの"Country Dreamer"もいい曲です。
1974年Billboard最高位10位。

次機会があれば、"Venus and Mars"周辺を。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、PaulのWings時代の特集をありがとうございます
やはりGrantのペットの名前はJetからだったんですね!
私もペットを飼ったらMarthaかJetにしたいとずっと思ってました(笑)

Wings時代のヒット曲は見事にキャッチーですね
live and let die やJetはライブでも盛り上っておいしい曲です
不可能ですがこの頃の乗りに乗っていたWingsのライブに行ってみたかったです
そういえば日本に入国拒否された事件もありましたね
band on the runのような起承転結というか物語性のある曲はSgt. PeppersからAbby Road B面の流れを組んで1曲に凝縮されている
かのようです
Paulのオハコですね

Re: No title

りえる 様

コメントありがとうございます。

> やはりGrantのペットの名前はJetからだったんですね!
> 私もペットを飼ったらMarthaかJetにしたいとずっと思ってました(笑)

ひゃー紛らわしい写真入れてすいませんでした。でも多分そうではないかなと・・・
Grantに聞いてみたいですね。

> 不可能ですがこの頃の乗りに乗っていたWingsのライブに行ってみたかったです

ロックショウの映像がリマスターされましたね。あれ見ると会場にいたらさらにすごい経験だとつくづく思います。

> そういえば日本に入国拒否された事件もありましたね

あれさえなければ、もっと来日してたでしょうね。残念です。

> band on the runのような起承転結というか物語性のある曲はSgt. PeppersからAbby Road B面の流れを組んで1曲に凝縮されているかのようです。 Paulのオハコですね。

"Live And Let Die"とか一曲の中に曲調の違う曲を入れ込むというのは、ほんと神業ですね。"Venus And Mars/Rock Show"とかメドレーにしてもすごかったですね。

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR