Glee Request: While My Guitar Gently Weeps (ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス)

ジョージ曲は、甲乙つけ難く、"Something""Here Comes The Sun"などの他、ソロ時代の曲もいい曲が多いですね。とりあえずこの曲から。
wmggw01_convert_20130802001835.jpeg

"While My Guitar Gently Weeps"
「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」(The Beatles)
アルバム"The Beatles"(ホワイトアルバム)収録曲。日本のみのシングルのカップリング曲でした。タイトルが「マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」になっています。リードギターにEric Claptonを起用。ソロになってからも二人で共演したりしています。"Ob-La-Di Ob-La-Da"は、1976年米国でシングルカットされ、Billboard最高位49位を記録しています。

カバーも多数ありますが、個人的にお気に入りのこの人から。
wmggw02_convert_20130802001912.jpeg

"While My Guitar Gently Weeps"
「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」(Kenny Rankin)
シンガー・ソングラーターからAOR、ボサノバ、ジャズと幅広い音楽活動をして、日本でも人気のあったKenny Rankin。2009年にこの世を去りましたが、現在でも幅広い支持を受けています。ビートルズのカバーも多数手がけています。アルバム"The Kenny Rankin Albun"「愛の序章」収録。



さらに続きます。
続いて、名ギタリストのこの人もカバー。

"While My Guitar Gently Weeps"(Peter Frampton)
2003年のアルバム"Now"収録。

Todd Rundgrenも。

"While My Guitar Gently Weeps"(Todd Rundgren & Joe Jackson)
ジョージの死後制作されたトリビュートアルバム"Songs From The Material World" (2003)収録。ピアノにJoe Jackson("Steppin' Out"のヒットで有名)が参加したヴァージョン。

ジョージ自らも似たコンセプトの曲を発表。
wmggw03_convert_20130802001941.jpeg

"This Guitar (Can't Keep from Crying)"「ギターは泣いている」(George Harrison)
ソロ時代のアルバム"Extra Texture"「ジョージ・ハリスン帝国」収録。日本のみのシングル。

最後にクラプトンと共演した映像。

ドラムが、Ringo StarrとPhil Collins!豪華な共演ですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR