Glee PlayBack: (You're) Having My Baby (S1ep10)

今日は、懐かしいFinnの曲。実は、オリジナルは大ヒット曲。
hmb01_convert_20130711011142.jpeg

"(You're) Having My Baby"「二人のきずな」
(Paul Anka & Odia Coates)
50年代から60年代初頭にかけて、「ダイアナ」「あなたの肩に頬を埋めて」「パピー・ラブ」などヒットを連発したポール・アンカですが、60年代半ばからヒットが途切れます。1969年フランク・シナトラが彼の作った「マイ・ウエイ」を小ヒット(Billboard最高位27位)させますが、彼の歌は、Hot100にチャートインすらしていません。そして迎えた70年代、「雨に微笑みを」でカムバックしたニール・セダカと共にこの人もこの曲でカムバック。黒人歌手の Odia Coatesとのデュエット。
1974年Billboard最高位1位。(3週)



さらに続きます。
Gleeでは、Quinnの家に妊娠の報告に行ったFinnがこの歌で告白。修羅場となりました。

(You´re) Having My Baby Glee Full Performance por GleekBrasil no Videolog.tv.



こちらフルバージョン


さて、この曲でカムバックしたポール・アンカですが、さらにヒットが続きます。
hmb04_convert_20130711011352.jpeg

”One Man woman, One Woman Man”「ワン・マン・ウーマン」(Paul Anka & Odia Coates)
日本では、「スーパー・シンキング」のカップリングでした。
1975年Billboard最高位7位。

hmb02_convert_20130711011245.jpeg

”I Don't Like To Sleep Alone ”「ひとりぼっちはイヤ」(Paul Anka & Odia Coates)
1975年Billboard最高位8位。

日本では、CM曲のこの曲がヒット。
hmb03_convert_20130711011320.jpeg

"Everything Is Super Now"「スーパー・ナウ」(Paul Anka)
本人も登場したウィスキィーのCMに使用されました。
1977年オ誌最高位46位。

その後80年代までTOP 40ヒットが続き。4DecadeでTOP40ヒット経験者となりました。

最後にこの名曲で

"Times Of Your Life"「タイムス・オブ・ユア・ライフ」(Paul Anka)
1976年Billboard最高位7位。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR