FC2ブログ

Glee PlayBack: Somewhere Only We Know (S2ep18)

Warblersの名パフォーマンスを再び。
sowk01_convert_20130720233652.jpeg

"Somewhere Only We Know"(Keane)
1997年結成のイングランド出身の4人組(現在)。この曲は、2004年発表のメジャーデビューアルバム"Hopes And Fears"からのカット。全英で3位を記録しました。(この時のメンバーは、3人)アルバムは、全英No.1を記録。リードボーカルのTom Chaplinの透明感のある歌声と基本ギターを使わない独特のスタイルが魅力です。
2005年Billboard最高位50位。



さらに続きます。
Gleeでは、名場面の一つになりましたね。


さてKeaneの英国での最初のビッグヒットが、

"Everybody's Changing" (Keane)
メジャーデビューアルバムからの英国でのファーストシングル。全英4位を記録。
Billboardチャートインなし。

セカンドアルバムからは

"Is It Any Wonder?"(Keane)
アルバム"Under The Iron Sea"からのカット。全英3位を記録。
2006年Billboard最高位78位。

2012年発表のアルバム"Strangeland"も全英で1位を記録し、安定した人気を保っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
この曲は私にとってWarblersの数々の名曲の中で不動のナンバーワンです
確かダレン自身がライアンに提案した曲だけあってぴたりとはまっていますね
ダレンの甘くせつない歌声にWarblersの美しいハーモニーが重なって最高です
原曲よりも好きなくらいです
このシーン自体も名シーンでしたね・・・この頃はKlaine、Warblersともに最高に輝いていましたね
カートとの別れの曲ではなくブレインとWarblersとの別れの曲になったのはライアン一流の皮肉でしょうか?
やはりシーズン2が私にとってベストシーズンです
話全く変わりますが、最近曲やパフォーマンスの質が著しく低下していると書かれておられましたが
まったく同感です
まるでただのカラオケのように元曲そのままのアレンジ+PVまるパクリとか皆仲良く平行移動ダンスには
がっかりしてしまいます
アレンジャーとクロノグラファーもいっぱいいっぱいなのですかね?
今日S4のDVD発売情報が出てきて特典映像等で釣ろうとしているようですが
もう一度見たいパフォーマンスが少なすぎるのと興味のない新人だらけと思うと
恐らく購入は見送りかなと思っています
いろいろ反省して復活してもらいたいものです

Re: No title

りえる様

コメントありがとうございます。

> 確かダレン自身がライアンに提案した曲だけあってぴたりとはまっていますね

そうなんですよね。構成もアカペラから伴奏が加わり最後NDのコーラスが加わるドラマティックな構成でした。

> このシーン自体も名シーンでしたね・・・この頃はKlaine、Warblersともに最高に輝いていましたね

ちょうどアルバム発売の頃で一番いい時期でした。ライアンがもう少し本気を出してくれれば、番組を盛り上げることができたでしょうに・・・

> カートとの別れの曲ではなくブレインとWarblersとの別れの曲になったのはライアン一流の皮肉でしょうか?

BlaineとのGood bye songは、ないままですよね。きっとシーズン5にはあるんでしょうね。(棒)

> まるでただのカラオケのように元曲そのままのアレンジ+PVまるパクリとか皆仲良く平行移動ダンスには
> がっかりしてしまいます

サイモン・コーウェルがいれば、絶対カラオケ・レベルというでしょうね。

> アレンジャーとクロノグラファーもいっぱいいっぱいなのですかね?

そこ隠してましたが、Voice ConstructorのTim Davis氏は、シーズン後半は、アメリカンアイドルの仕事してました。ダンサーも大挙アメアイに駆り出され、振付師ザックもテンション下がっていたと思います。

> 今日S4のDVD発売情報が出てきて特典映像等で釣ろうとしているようですが
> もう一度見たいパフォーマンスが少なすぎるのと興味のない新人だらけと思うと
> 恐らく購入は見送りかなと思っています

向こうは、番組スタートと同時に発売ですね。自分は、"I Want You Back"が入れば買うかもしれません。ビョーキですね。

> いろいろ反省して復活してもらいたいものです

ですね。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
4位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR