FC2ブログ

Michael Boltonは、ゲストとして登場するのか

Episode 22で、いきなりSueの子供の父親(?)として名前が出てきたこの人。Jane LynchもGlee出演を希望しているとか、(ソース)しかし、あちこちで、「誰それ?」的なリアクションが多いのに愕然としながら、彼の音楽をご紹介。

最初に、Jane Lynchもソース映像で歌っていたこの曲から、
mb01_convert_20130518004717.jpeg

"(Sitting On) The Dog Of The Bay"「ドッグ・オブ・ザ・ベイ」(Michael Bolton)
言わずと知れたOtis Reddingの大ヒット曲のカバーです。Michael Boltonは、1953年生まれ、1975年Michael Bolotinの本名でデビューするも売れず。ソングライターとして活動していました。脚光を浴びるようになったのが、1987年発表のアルバム"The Hunger"からのファーストシングル"That's What Love Is All About"がBillboard Top20入りをしてからで、セカンド・シングルのこの曲がこれを上回るヒットとなりました。(過去にDarren自身も歌っているので、Blaineに歌わせたい曲ですね。)
1988年Billboard最高位11位。



さらに続きます。
この曲でブレイクのきっかけを作ったMichael Boltonは、次のアルバムからのこの曲が、全米No.1を獲得しました。
(ジャケ捜索中)

"How Am I Supposed to Live Without You" 「ウイズアウト・ユー」(Michael Bolton)
1983年にLaura Braniganに提供し、Billboard最高位12位を記録した曲のセルフ・カバーです。この曲でグラミー賞最優秀男性ポップ・ボーカル賞を受賞しています。
1990年Billboard最高位1位。 (3週)

そして翌年には、この曲で再び全米No.1へ。
(ジャケ捜索中)

"When I A Man Loves A Woman"「男が女を愛する時」(Michael Bolton)
こちらは、Percy Sledgeの名曲のカバー。この曲でもグラミー賞を受賞しました。
1991年Billboard最高位1位。

ヒット曲多数で華々しい経歴を持つ彼が、唯一の失敗をしたのがこの曲でした。
mb02_convert_20130518014324.jpegmb03_convert_20130518015052.jpeg

"Love Is A Wonderful Thing"
「ラブ・イズ・ア・ワンダフル・シング」 (Michael Bolton)
オリジナル曲として発表しましたが、(裏面のクレジット参照)見事に"Shout"(こちらで紹介)のIsley Brothersに盗作として訴えられて敗訴しました。現在は、和解しているようですね。
1991年Billboard最高位4位。

ちなみに、こちらIsley Brothersのもの

"Love Is A Wonderful Thing" (Isley Brothers)

TVドラマ出演も、嫌いじゃないようでGlee登場の可能性大の気がします。(そんなことよりWarblersですが)

"Two and A Half Men"出演時の映像です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
4位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR