Glee Request: I'm Not In Love

Episode 14あまり集中して見ていませんが、Klaineは今は良くてもやがて悩みが出てくるのではということでこの曲2度目の登場。(「愛なき世界」やいっそとことん溺れてしまう歌「ハードタイムス」(ボズ・スキャッグス)とか迷ったんですが、青春コメディなので)
inil01_convert_20130219231855.jpeg

"I'm Not In Love"「アイム・ノット・イン・ラブ」(10cc)
イギリスのマンチェスター出身の4人組。1972年デビュー。当初は、パロディ・ソングが多かった。デビュー曲"Donna"が、UKチャートで2位を記録し人気グループに。3作目のアルバム"Original Soundtrack"からのこの曲がアメリカでも大ヒットし、世界的にも有名となりました。この曲は、メンバーのGraham GouldmanとEric Stewartの作品。
1975年Billboard最高位2位。

アコースティック・ギターだけでも魅力的です。

Crowded HouseのNeil FinnとAztec CameraのRoddy FrameとGrahamの共演。

訳詞は、続きに


(訳詞)
愛してなんかいない
このことは忘れないで
最近、ちょっとおかしいだけさ
君に電話したからって
君に気があると誤解しないで
愛してなんかいない・・・だって

君に会うのは楽しいよ
だからって君に気があると誤解しないで
電話したからって騒がないで
君の友達に僕らのことは話さないで
愛してなんかいない・・・だって

(だって、大人の男は泣いちゃいけない
 大人の男は泣いちゃいけない )

君の写真を壁に飾っているよ
でもそれは、壁の汚いシミを隠すため
でもかえしてとは言わないで
君にだってわかってるよね
愛してなんかいないさ なぜって

ああ、君はいつだって僕のことを待っていてくれる。
ずっと

愛してなんかいない
このことは忘れないで
最近、ちょっとおかしいだけさ
君に電話したからって
君に気があると誤解しないで
愛してなんかいない・・
愛してなんかいない・・

(HY訳)

KurtかBlaineどちらでもいいけど、最近Gleeでこんなセンチメンタリズムないなあ

10ccのヒット曲というと
inil02_convert_20130219231929.jpeg

"The Things We Do For Love"「愛ゆえに」(10cc)
Godley&Cremeが独立したため2人(5cc)になった5作目のアルバム"Deceptive Bends"からのファーストシングル。
1977年Billboard最高位5位。

同アルバムからの二枚目のシングル。
inil03_convert_20130219232015.jpeg

"People In Love"「恋人たちのこと」(10cc)
1977年Billboard最高位40位。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ああ、10ccに癒される…

ep14、私も見ましたがすごかったですね。
刺激的か、或いはジッパーが喜びそうな(と制作側が思っている)絵面をつないだだけで"物語り"はゼロ。
久しぶりにgleeを見ていてくらくらしました…。

ところで、サム・ガーフィールド君の動画!注意!って書いてあるから見ちゃったじゃないですか!!←中学生かお前は
どういう位置づけの下着屋さんなのか知りませんがアメリカさんは進んでますな~

さ、今日は10cc聞きながら仕事しよーっと。

Re: No title

妄子様

コメントありがとうございます。

> ああ、10ccに癒される…

ありがとうございます。なんかこういういじましい一面でもあれば、救いもあったのですが。

> ep14、私も見ましたがすごかったですね。
> 久しぶりにgleeを見ていてくらくらしました…。

事前のスポイラーでもQuintannaだのSteamy Carだのホテルシーンだのそういうことだけ強調されていて、嫌な感じでしたが、実際次につなぐためにいくつも爆弾投入したつもりがまとまりつかぬまま終わった感じでした。自分ももう見るのやめようかとまで思いました。でも、Klaineは、ストーリーラインに力がはいいてますから、うまくまとめるでしょうね。今回のTinaの役回りはかなり良かったと思います。Kurtも「君の写真壁に掛けてあるけど壁のシミを隠すためだからね。でも返せとは言うなよ」ぐらいの展開あれば、救われますけど。

> ところで、サム・ガーフィールド君の動画!注意!って書いてあるから見ちゃったじゃないですか!!←中学生かお前は。どういう位置づけの下着屋さんなのか知りませんがアメリカさんは進んでますな~

この人は、Warblersに貢献しているので、早くサマリー作ってあげたかったんですが、この件がネックで・・
でも、カレンダーで吹っ切れましたので出してみました。しかしこの会社はほんとどおいう会社なのか、こんなCMばかりのようで、サム君も洗車編とかベッド編とかいろいろあるようです。(汗)なにもクレしんダンスまでさせなくても。

No title

10CCはやっぱり良いですねー
内容的にはKurtなんでしょうがBlaineの声にぴったりですね
この歌を歌って欲しいけれど、そんなシチュエーションから
早く脱してほしいという矛盾(笑)
私はEp14堪能しました(小声)
KlaineパートはKurtが自分の本心に気がついていないか、混乱しているのに
BlaineはKurtの本心に気がついてもう一押し!のガッツポーズと解釈しました
もともと2枠分をヴァレンタインデーに放送する予定だったのが
急に変更になったのでストーリー的には2エピで回収するのかな?
と期待しています、ですが多大な期待は厳禁ですね・・ライアンですから

Re: No title

りえる様

コメントありがとうございます。

> 10CCはやっぱり良いですねー
> この歌を歌って欲しいけれど、そんなシチュエーションから
> 早く脱してほしいという矛盾(笑)

自分はこういうイジイジした状態は結構好きです。
Kurtもこういう一面見せると可愛いんですが。

> 私はEp14堪能しました(小声)

いえいえ、Klaineのストーリーラインが一番まともではないかと思ってます。他がひどいから全体的に悪印象なんでは、と最近思うようになりました。Blaineのガッツポーズは、したたかな計算があるんでしょうか。そう見ると面白いですね。

> もともと2枠分をヴァレンタインデーに放送する予定だったのが
> 急に変更になったのでストーリー的には2エピで回収するのかな?

えーそうなんですか。Willemmaの話は、次で回収しそうですね。Rachelは、長引くのかな。

> 多大な期待は厳禁ですね・・ライアンですから

一部投げっぱなしになるのでは、と心配してます。Klaineは、力入れてますからフォローするでしょうけど。Klaine担当(?)Brad Falchukがアメホラから戻ってきているみたいですし。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR