一夜明けて

まさに斜め上の展開で、事態は深刻。撮影裏話を紹介するのも不謹慎と言われそうな状況です。そこで、ドーピングについて自分の考えを披露してから話を進めたいと思います。

ドーピング特にアナボリック・ステロイドの問題は、今に始まったことではありません。スポーツに勝つため・筋肉を付けるため・綺麗なボディラインを作るためと男女を問わず一部の人たちに蔓延しています。ただこのホルモン剤の副作用は、強力で、精神障害・臓器障害を伴いますし、最大の問題は、心臓の筋肉も肥大するため、心筋の虚血や不整脈で突然死することが多々見受けられます。五輪の金メダリスト・プロレスラー・モデルなど夭折する人はあとを立ちません。アメリカでは、社会問題化していますのでこう言うことを取り上げることは、悪くはないと思いますが、中途半端にせず本質を外さない取り扱いをすることを望みます。

ただ、コーラスをやる人間は、声帯が肥厚し声の音域が変わる(テノールの人がバスになる)からやらないとは思うのですが・・・(この辺やや無理がある。)
st05_convert_20130126223141.gif
st01_convert_20130126223305.png
この程度では終わりませんよ。

しかし中の人たちは、頑張ったようで続きに
撮影は、パラマウントのスタジオのようで、この格好で時間待ち
st02_convert_20130126223336.jpg
しかもCurt Megaに至っては、全く映らず。

であのシーンのお尻は誰かが話題に
st09_convert_20130126230204.jpg
当初否定して、あれは、Curtだと言って逃れようとしますが、証拠写真と批評でgorgeousと言われたことに気をよくしてあっさり肯定。
st07_convert_20130126230517.png
Jon Hallらしいですね。

確かにRikerの後ろもJon Hallですね。
st03_convert_20130126223408.gif

忘れてはならないDominic迫真の演技
st08_convert_20130126231217.gif

ホントここまで汚れやらせるんだから、見事に更正させろよ。
やらねーんだったらWarblersの弔いはうちで出す。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

はあ・・・

こんばんは。遅れたんですが先ほどep11見ました。
gleeとしては楽しかったんでしょうけど、やはりショックで…(英語が理解できていないので、ストーリもだいたいなんですけど。)

Sectionalsにでていた人はみんなあれやられてたってことですか…
Warblersがこうなってしまったことも悲しいんですけど、BlaineがすっかりND側なのもなんとも言えず… Trent達がつらいのはもちろんですけど、Blaineはもっと複雑な心境にならんもんかなあと思ってしまいました。まあ、Blaine悪くないんですけどね。自分が去ったあと仲間がこんな目に遭ったら悲しいですよね。きっと部長は泣いてます。

途中まではそこまで深刻に思っていなかったので楽しくみていたのに、Trentが出てきてから、誰目線でみているやらわからなくなり、そのままここに来ました。支離滅裂ですみません。
Sectionalsのパフォで喜んでいた自分が悲しいです(泣)

Re: はあ・・・

Raikko様

コメントありがとうございます。

自分もたいがい英語難民ですから、アレですけど。あの流れは、引っかかりました。Blaine全開回だっただけに・・・むしろSam やFinnの方が大人の対応でしたね。 皆さんBlaine素敵で徹頭徹尾流れたんでしょうかね。事前にTrentの話を聞いているわけですからあそこまで弾けるのも納得いきません。

> Warblersがこうなってしまったことも悲しいんですけど、BlaineがすっかりND側なのもなんとも言えず… Trent達がつらいのはもちろんですけど、Blaineはもっと複雑な心境にならんもんかなあと思ってしまいました。まあ、Blaine悪くないんですけどね。自分が去ったあと仲間がこんな目に遭ったら悲しいですよね。きっと部長は泣いてます。

確かにCrimeではないけどSinでしょうね。Warblersを救うためにも告発しなければならない。という方向に行くべきだったと思います。まあ、あえて未熟さを出したかったかもしれませんが、おかげでFinnが頼もしく思えました。Trentの話は、深みがありますので、今後の展開もあるのかなとも思いました。そういえば、元CouncilのThadとDavidもあのパフォーマンスには、参加してないんですよね。この辺も練られてはいると思います。

> 途中まではそこまで深刻に思っていなかったので楽しくみていたのに、Trentが出てきてから、誰目線でみているやらわからなくなり、そのままここに来ました。支離滅裂ですみません。

いえ、理路整然とされていると思います。来週の展開ではっきりするでしょうね。脇役ですから勝敗は別に気にしませんけど(勝ったとしても次のステージがあるかどうかもわかりませんし)、変な形のまま終わって欲しくないですね。

> Sectionalsのパフォで喜んでいた自分が悲しいです(泣)

同感です。

こんばんは

HY様
お返事ありがとうございました。1日経って少しは落ち着きましたが、なんとなく気分は沈んだままです・・・
全体をみると色々あったし、KurtはウキウキでAdam達も良かったしで、裏切られた気持ちでいるのはWarblersのファンだけかもしれないですね。

>むしろSam やFinnの方が大人の対応でしたね。 

Finnは高校卒業したてとは思えませんねー。あんな大事がおきても冷静で。あの後どうなったのか早く知りたいです。Blaineも頑張ってくれてるといいんですけど。

>Trentの話は、深みがありますので、今後の展開もあるのかなとも思いました。そういえば、元CouncilのThadとDavidもあのパフォーマンスには、参加してないんですよね。この辺も練られてはいると思います。

Trentの話、私の英語力では最初しかわからず、表情などで汲み取ってました(恥)深いんですね。どっちにしても、このままで終わるわけはないですよね。どうにか私たちに納得できる結末が欲しいですが、ライアンは何を考えているでしょうねえ…恐いです。
そうそう、ThadとDavid!! 私もそこ気になりました。だから余計に、部長の動きに期待してしまうんですけど、どうなるやら。

それから、最後のコメントに共感していただきありがとうございました。結構その事で凹んでいたので、自分だけではないと思うと元気がでました!

Re: こんばんは

Raikko 様

コメントありがとうございます。じぶんも皆様の感想が聞きたいので助かります。

>裏切られた気持ちでいるのはWarblersのファンだけかもしれないですね。

このシリアスな話を入れないと全体が浮き上がるからでしょうかね。その煽りを食った形ですか。向こうのファンも複雑なようですが、まだ先に期待を持っているようです。

> Finnは高校卒業したてとは思えませんねー。あんな大事がおきても冷静で。あの後どうなったのか早く知りたいです。Blaineも頑張ってくれてるといいんですけど。

Finn、一気に実年齢になったようで頼もしいです。Trentのセリフ彼らを裏切ることは、自分の死に値する。という言葉に、Blaineも一応告発することは、裏切るのではなく助けることだとは言ってはいますが、あのあとですから、ちょっと説得力が無いですね。(ほんと余計なセリフでした。)Trentから"Band of Brothers"とまで言われているので、努力はすると思いますが。

> Trentの話、私の英語力では最初しかわからず、表情などで汲み取ってました(恥)深いんですね。どっちにしても、このままで終わるわけはないですよね。どうにか私たちに納得できる結末が欲しいですが、ライアンは何を考えているでしょうねえ…恐いです。

じっくり見てみました。(字幕を)告発すれば、Warblersは、永遠に破滅して、過去の栄光も忘れ去られる。とまで言っていますね。そこで、サムが、sectionalsでもうすでに相当のことをやっているだろう。と攻めています。が、これも正論ですね。で最後にFinnがそこまでの覚悟で告発するのかと聞いてるようです。話の内容は、かなり深刻です。でも逆に、ここまでこじらせる展開にするのは、何らかの理由があるのでは、と考え始めています。Warblersの不正を出すだけなら、もっと簡単に出来るでしょうし、わざわざ破滅的なことをするのは、変な感じがします。Daltonは、no toleranceですし・・・

> それから、最後のコメントに共感していただきありがとうございました。結構その事で凹んでいたので、自分だけではないと思うと元気がでました!

Warblersお好きな方は皆心配しているようですよ。セバやハンターのファンは、さらに複雑でしょうし。逆にあっさり、さようならWarblersの方もおられるようで・・・

今回は、視聴率もよかったようですし、これにもWarblers貢献していますから、終了はないと思うので展開を待つしかないですね。俳優さんたちも明るいし。

一年くらいぶりにコメント

本当に久々にコメントを。お邪魔いたしますm(_ _)m
PC不調のためストーリーを見れていないので、彼方此方で感想読んで追いかけているのですが…
ライアン何すんねんっ
と、叫んでみましたよ。あのパフォに歓喜してたのが、馬鹿みたいです。やり切れなさ満タン。そしてBlaineにはWarblersへの愛を残して欲しかったです。Warblersファンだけ置いてきぼり感。
これをどう処理するのやら…。来月からFOXで見れるのに、気分は重いです。弔い…本当に頼みますよ(T_T)

長々と失礼しました。

Re: 一年くらいぶりにコメント

ゆう様

お久しぶりです。うちのブログの始めの頃は何かとありがとうございました。

> ライアン何すんねんっ
> と、叫んでみましたよ。あのパフォに歓喜してたのが、馬鹿みたいです。やり切れなさ満タン。

まさにここで褒めちぎったのがどうしようもなくて、今更書き換える気も起こらず・・・

>そしてBlaineにはWarblersへの愛を残して欲しかったです。Warblersファンだけ置いてきぼり感。

余計なセリフでぶち壊しの感じですね。あれさえなければ・・まだね

>来月からFOXで見れるのに、気分は重いです。弔い…本当に頼みますよ(T_T)

ほんと"Men of McKinley"やるなら"Men Of Dalton"やってやろうじゃんとかそんな気分ですわ。(男の裸は苦手ですが)メンバーのフォローは、続けますんでその時はよろしくです。

そうですね

HY様
私はすぐに入りこんで悲観してしまうのでいけません。
(昨日はWarblersを聞くのも辛くて、Don't Stop Believin' きいちゃってましたよ・・)あのWarblersを見捨てることはないだろうと希望を持ちたいと思います。

いろんなところで感想もあがっているでしょうし(今回は特に見る側の視点の違いで、かなり温度差がありそうですね)、字幕もあるんですね。でも探す気力もなく… いろいろと教えていただいて、ありがとうございました。

>俳優さんたちも明るいし。
そうですね。それだけが救いです。
万が一パフォーマンスはみれなくなったとしても、メンバーのことは応援しますよー

こんにちは!

以前アネ様のブログでHY様に突然話しかけてしまった妄子と申します。いつもブログの更新楽しみにしています。

ep11、自分はブレイン素敵!で流れたくちなんですけど(照、ウォブラを告発しながらサムとハイタッチするブレインには「ちょっ、かつての仲間っっ」とさすがにずっこけました。

没個性集団として扱われるウォブラですが、ブレイン時代の彼らのパフォーマンスは決まっているのは進行方向ぐらい?って感じであっちでターンしたりこっちで手を振ったり、陽気で気ままなお坊ちゃん達だったんですよね。それが、ここにいたってドーピング…。さすがに汚れすぎです。セバスチャンやハンターは好きだけどそれとこれとは別問題。

しかしトレント君の苦悩の告発を見て、これはまだまだウォブラの活躍の芽はあるな!といい方向に受け取りました。楽天的ですかね~
私は物語の筋としてはかつての王であるブレインとの対話は必須のシーンだと思っております。主体性がないゆえに黄金時代(ブレイン時代)を引きずっておかしなことになっているように見えるので。小鳥達にかけられた呪いを解くまでが王の仕事だろうと。

ウォブラの扱いが切なすぎて、とりとめなくつらつらと書き連ねてしまってすみません。

最後に、"Men Of Dalton"は是非…!!←バカ。

No title

あっ、自分いま「こーなったら"Men Of Dalton"だけでもお願いします(土下座)」と言いに来たら妄子様が先に言ってくださってました!!(←バカその2)

さておき、そーなんすよー次男。何だお前かつての仲間にその仕打ち!いくらマス口に目が眩んでる真っ最中だからって!と、後からですが自分も思いました(←そんな自分こそキラキラ次男とタンクトップ軍曹に目が眩みすぎ)。
次の展開としては次男自ら部長にコンタクト取るなどして共に小鳥ちゃんたちを更正&復活させ、さらにみんなで一緒に唄う等というストーリーが少しでもいいから描かれればいいんですが(でも軍曹とミーアキャット追放も淋しいなー、極悪デュオでも組んで時々ゲスト出演してくれないかなー)。

薬物問題といえば、ランス・アームストロングのドーピングも大きな話題になったばかりだし、『ステロイド合衆国』というドキュメンタリー映画もありますよね。ここは途中でテキトーに放り出したりせず(Gleeお得意のパターンですけど)ちゃんと収拾して欲しいすね。

そうかアレはボイパ君だったのか・・・・さすが長いものに巻かれやすいキャラNo,1(苦
Curtくんのも見たかっ(自粛)

Re: そうですね

Raikko様

コメありがとうございます。

> 私はすぐに入りこんで悲観してしまうのでいけません。

皆さんのお話を聞いてみて思うのですが、逆転の発想で、実はこれはかなり美味しい展開なのでは、と思うようになりました。小さい不正(HunterがArmy Schoolの生徒を紛れ込ませたとか)で失格にすれば、簡単に終わるのに、ドーピングを持ち出してメンバーの処分やグループの消滅まで出してくるのは、今後も展開が続くのではないかと思います。話が大きくなればなるほどでメンバーの出番が増えると思っていたら、気が楽になるかもしれません。

>あのWarblersを見捨てることはないだろうと希望を持ちたいと思います。

なぜ、Sectionalsから使ったのかということも大事ですよね。Sectionalsだけで終わるにはもったいないキャラクターですから・・

>万が一パフォーマンスはみれなくなったとしても、メンバーのことは応援しますよー

実生活も交流のある面白い人たちですので今後の活躍期待したいですね。(まだ終わったわけではないですが)

Re: こんにちは!

妄子様

こちらにまでありがとうございます。

> ep11、自分はブレイン素敵!で流れたくちなんですけど(照、ウォブラを告発しながらサムとハイタッチするブレインには「ちょっ、かつての仲間っっ」とさすがにずっこけました。

おーやはりあそこは、引っかかりますか。しかもサムの方が反応が薄いから痛い感じがありますよね。

> 没個性集団として扱われるウォブラですが、ブレイン時代の彼らのパフォーマンスは決まっているのは進行方向ぐらい?って感じであっちでターンしたりこっちで手を振ったり、陽気で気ままなお坊ちゃん達だったんですよね。それが、ここにいたってドーピング…。さすがに汚れすぎです。セバスチャンやハンターは好きだけどそれとこれとは別問題。

ここまで汚れ集団にするのは、なんか考えがあってのことと思いたいですね。思い返せば、トロフィー窃盗もひどかった。Nolanは、Hunter役よく引き受けたなあと思います。今後、Gleeのヒールで定着して欲しいほどです。


> しかしトレント君の苦悩の告発を見て、これはまだまだウォブラの活躍の芽はあるな!といい方向に受け取りました。楽天的ですかね~

いえいえ、トレントの話は、Warblersの消滅(過去の業績も含めて)や告発の苦悩まで深いですよね。告発すれば、関わった生徒全部退学。トレント自身も悪いことはしてないのに密告者としてDaltonにいられないかもしれないし。こんなに話が大きくなれば、話を簡単にまとめられないと思います。ということは、出番増えるとも考えられますよね。

> 私は物語の筋としてはかつての王であるブレインとの対話は必須のシーンだと思っております。主体性がないゆえに黄金時代(ブレイン時代)を引きずっておかしなことになっているように見えるので。小鳥達にかけられた呪いを解くまでが王の仕事だろうと。

なるほど、いつも、BlaineとWarblersとの思いがすれ違っていますよね。(今回の件しかり)王自体が、部下を思いやったシーンて皆無に近い気がします。NDには思い入れを見せるくせにWarblersに対しては、チケット押し付ける時か呼びつけられた時ぐらいしかやって来ないし。これ未だに不思議です。Darren自身は、Warblers大好きなのに・・Blaineが真摯に向き合う時が解決の時かもしれませんね。

またお気軽にお考えをお聞かせください。ほんと皆様の意見がたよりです。

> 最後に、"Men Of Dalton"は是非…!!←バカ。

わかりました。Nakedの放映の頃までに用意します。いつも脱ぎ写真は、使う勇気がなくてお蔵入りしてますので。(あまり派手なのはないですが)

No title

HY様
何度もしつこくすみません。
なるほど、出演が増えるチャンスと思えばいいんですねー。
Hunterもこのままではなんだかもったいないし。

話変わりますが、CurtとRikerのPantsless写真みて思い出しました。
先日R5のTumblerで、RossとRockyの同じような写真がアップされてたんですよ。(二人ともハデハデ下着が可愛い!)
ファンから「Rikerのはないのー」って聞かれて、「僕が撮ったからないよー」ってな感じで答えてたらしいんですが、ここであっさりでましたね。
もちょっと前にRiker自身が鏡に向かって撮ってる写真で、Men Of Daltonに使えそうな写真ありましたよー(笑) ←他の方のコメントに書いてあった事に横からすみません

こんなこと書いていたら楽しくなってきました(笑)
私のマイナス思考に気長に付き合ってくださってありがとうございました!




Re: No title

アネ様

お忙しいところすいません。ありがとうございます。

> さておき、そーなんすよー次男。何だお前かつての仲間にその仕打ち!いくらマス口に目が眩んでる真っ最中だからって!と、後からですが自分も思いました

しかも空振り気味ですし、あの一言のせいで、あとの言葉が生きないし。なんでですかね。次男が、Warblersに対して誠意をみせたことはないですよね。王様傲慢すぎ。

> 次の展開としては次男自ら部長にコンタクト取るなどして共に小鳥ちゃんたちを更正&復活させ、さらにみんなで一緒に唄う等というストーリーが少しでもいいから描かれればいいんですが(でも軍曹とミーアキャット追放も淋しいなー、極悪デュオでも組んで時々ゲスト出演してくれないかなー)。

まじで部長登場あるような気がします。事重大になりすぎて・・緊急対策会議に出席とか。Dalton ゼロ・トレランス貫けばwarblers解散みんな退学。トレントいたたまれなくて転校とか。みんなWMHS行きならそれはそれでいいんですが。軍曹は、ヒールを貫いているので、また別なところで使われそうな気がします。かわいそうなのは、セバであまりに中途半端な扱いすぎます。前シーズンの設定で、過激派Klainerの攻撃がすごくてげんなりしたのをインタビューで語っておりました。レギュラー入りもこの辺の事情で断ったのではないかと推測してます。昔のGAPマネージャーなんかも追いかけられるだけなのに"Bitch"扱いすごかったですから。セバだけ行き場がないような・・・

> 薬物問題といえば、ランス・アームストロングのドーピングも大きな話題になったばかりだし、『ステロイド合衆国』というドキュメンタリー映画もありますよね。ここは途中でテキトーに放り出したりせず(Gleeお得意のパターンですけど)ちゃんと収拾して欲しいすね。

摂食障害もなんか軽い扱いですよね。視聴者が若年層だけに配慮が必要だと思います。

> そうかアレはボイパ君だったのか・・・・さすが長いものに巻かれやすいキャラNo,1(苦

ほんとどうしようもないキャラです。中の人もあーゆー人ですから・・今度アダム・シャンクスマンの紹介でタレント事務所入りしたそうで俳優目指すみたいです。別な意味で目が離せんヤツです。

> Curtくんのも見たかっ(自粛)

この人あまり脱ぎがないんです。最近体ゆるいんかも・・・でもNatural Bodyが一番です。

Re: No title

Raikko 様

返信どーもです。

> なるほど、出演が増えるチャンスと思えばいいんですねー。
> Hunterもこのままではなんだかもったいないし。

前向き思考でいきましょう。Nolan Gerard Funkなんて次ドラマも決まって順風満帆じゃないですか。

> もちょっと前にRiker自身が鏡に向かって撮ってる写真で、Men Of Daltonに使えそうな写真ありましたよー(
> こんなこと書いていたら楽しくなってきました(笑)

探してみます。ありがとうございました。

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR