GreaseとJersey BoysとちょこっとGlee

GleeのGreaseでは、登場しなかったFrankie Valliの"Grease"。Frankie Valli & The Foure Seasonsは、今年結成50年で特集しようと思っていたのですが、同じミュージカルということで、このグループを題材にしたミュージカルをご紹介。(今日は体調壊しておりまして若干暴走気味ですがお許しください。)
まずは、ミュージカルの概要説明を日本語ナレーション入りのクリップで

"Can't Take My Eyes Off You"「君の瞳に恋してる」がフルに近い形で流れます。



さらに続きます。

Four Seasonsは、オリジナルメンバー Frankie Valli(Vo)、Tommy DeVito(Vo Guiter)、Nick Massi(Vo Bass)、Bob Gaudio(Vo Keyboard)の4人編成でした。この他バンドも含めると出入りした人数は、相当な数になります。この物語は、ニューヨークの隣のニュージャージー出身(Bobは、ブルックリンらしい)の4人の栄光と挫折と友情の物語です。現在もまだロングランを続けており、オリジナルキャストのアルバムもプラチナを記録する人気ミュージカルです。Tony賞も4部門(作品賞、主演男優賞、助演男優賞ほか)受賞。その時の模様がこちら

なんとパフォーマンスの紹介にオリジナル・フォーシーズンズのメンバーがと思いきや。この時点でNick Massiは、すでに故人です。真ん中で偉そうに喋っているのが、俳優のJoe Pesci(グッド・フェローズでオスカー受賞)で、実際に4人と交流があり、後方の長身のBob Gaudioをメンバーに紹介したのもこの人だそうです。(えらそうにこいつは、新人だみたいなことを言っていますが)
パフォーマンスは、"Can't Take My Eyes Off You"~"Who Loves You"(たぶんミュージカルのラストナンバー)メンバーが一人づつ加わっていく構成がいいですね。

そしてTony賞主演男優賞を受賞したのが、
Tonyaccept_convert_20121112224140.jpg
Frankieの個性的な声を見事に再現したJohn Lloyd Youg。実は、この人。すでにGleeに登場しています。

Season1のEpisode3で、指をけがする技術教師役で出ています。
Henri.jpg
アカフェラスで"Poison"を少し歌うだけの役でした。(相変わらず贅沢なキャスティングをしますね、Gleeは。)

"The New Normal"のAndrew RannellsもBob Gaudioの役で出ていたことがあります。

ウブなお兄ちゃん役やらせるとうまいですね。

そしてこちらは、ロンドンキャストのメドレー。初期ヒット曲がすべて入っています。

初期のDoo Wopサウンドが楽しめます。曲は、
"Sherry"「シェリー」1962年Billboard最高位1位。 (5週)
"Walk Like A Man"「恋のハリキリ・ボーイ」1963年Billboard最高位1位(3週)
"Big Girls Don't Cry"「恋はヤセガマン」 1962年Billboard最高位1位(5週)
"Bye Bye Baby"「バイバイベイビー」 1965年Billboard最高位12位
(ベイシティローラーズのオリジナルです。)
日本語のタイトルが、最高です。ここまで突き抜けるとすがすがしいですね。

おまけ:
フォーシーズンズの曲を主に手掛けたのが、Bob Gaudioですが、15歳の時にこの曲を作曲しヒットさせています。Piano担当

"Short Shorts"(The Royal Teens)
タモリ倶楽部のテーマになってますね。
1958年Billboard最高位3位。

フランキーヴァリとフォーシーズンズの特集はいずれまた。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まずは体調は大丈夫でしょーか?そんな中、素晴らしく充実した記事をありがとーございます!
'60年代のフォーシーズンズは好きなんですがそれ以降をほとんど知らず、こないだ『グリース』観てテーマ曲を聴き、あまりのカッコよさに「こんな曲も唄ってたのかー、しかも作ったのバリー・ギブってマジか!」と驚いてたとこでした。
さらに、フォーシーズンズってなんでこんなに日本でマイナーなんだろとは思いつつ、自分、相変わらずミュージカルに疎いもので『ジャージーボーイズ』も全然知りませんでした~(ナイス動画)。
ていうかアンリ!!(←役名覚えてる人どれくらいいますかねw)トニー賞俳優だったとは!!これまた全く知りませんでしたーーー!(どこまで無知なの)。フランキー・ヴァリのあの声って唯一無二だと思ってましたがアンリ(違)の声も素晴らしいですね。そしてヴァリ本人及びアンリ時よりだいぶイケメンw
おまけにジョー・ペシまで。そりゃエラソーにされてもしょーがないすね、だってキレたら何するかわからんですもんねあの人(←未だ『グッドフェローズ』の印象)。
さておき『ジャージー・ボーイズ』、映画化とかしないんですかねー、観たいです。『ドリームガールズ』も映画になったしビーチボーイズの伝記も映画になるし。でもフォーシーズンズじゃ映画化されても日本で公開するか微妙?(でも日本でもスコセッシとかゴッドファーザーとか人気だし(違))

関係ないですがフォーシーズンズでGleeつながりと言えば先般自分とこでもちょっと書いたんですが『グリース』のパロディ『ヘアスプレー』 (1987)。この映画で主人公のママ、エドナ役を演じてるディヴァインという巨体のドラァグ・クィーンが「恋のハリキリ・ボーイ」(爆)をカヴァーしてたのはご存知でしょうか?(とっくにご存知だったらすんません)。
http://www.youtube.com/watch?v=ztSY-T81vqw
ちなみにこのエドナ役、2007年のリメイク版ではトラヴォルタが演じてました!

オチがタモリ倶楽部ってのも笑わせていただきました。いつでも暴走してください(おい)
フォーシーズンズ特集も楽しみにしてますねー!長々すいませんでした。

Re: No title

Re: No title

コメントありがとうございます。
> まずは体調は大丈夫でしょーか?
おかげさまでやっと復活しました。風邪こじらせて頭の中で"Sherry"がヘビロテでした。

> さらに、フォーシーズンズってなんでこんなに日本でマイナーなんだろとは思いつつ
ビーチボーイズと同等の評価受けてもいいですよね。玄人受けはするようで、山下達郎と大滝詠一の対談がレココレに載ってました。

> ていうかアンリ!!(←役名覚えてる人どれくらいいますかねw)
アンリですよね自分も名前の表記見てもピンときませんでした。ヘンリーって書かなくてよかったです。

> おまけにジョー・ペシまで。そりゃエラソーにされてもしょーがないすね、だってキレたら何するかわからんですもんねあの人(←未だ『グッドフェローズ』の印象)。
これYoutubeにも表記なくてしばらく調べました。あれだけ喋れるのは俳優しかないですよね。
「俺がいなきゃフォーシーズンズなんてブー」、自分でスクランブルかけてましたから。

> さておき『ジャージー・ボーイズ』、映画化とかしないんですかねー
話はあるようですが、最近ワーナーブラザースが断念したそうです。まだ他社の可能性もあるようですが、舞台のDVDでも出ればいいのですが。

> 『ヘアスプレー』 (1987)。この映画で主人公のママ、エドナ役を演じてるディヴァインという巨体のドラァグ・クィーンが「恋のハリキリ・ボーイ」(爆)をカヴァーしてたのはご存知でしょうか?(とっくにご存知だったらすんません)。
全く知りませんでした。見事な悪声で逆に面白いですね。サウンドは、Pet Shop Boysの曲みたいですね。と思ったらこんなのありました。
http://www.youtube.com/watch?v=0bTIrXoMqdE

移行に違和感が全くないです。

> フォーシーズンズ特集も楽しみにしてますねー!
ありがとうございます。ネット上にかなり詳しい方も多いのでクレームの来ないように頑張ります。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR