FC2ブログ

The Sing-off Season3から名パフォ集   Pentatonix (前篇)

The Sing-Offのシーズン3。下位から順に紹介しようと思ったんですが、 優勝グループを紹介しないと書けない記事がありまして、ここで紹介します。優勝したのは、Pentatonix。女性一人を含む5人組でアカペラできるのだろうかと言う構成ですが、この曲一曲で凄さがわかります。

"Video killed The Radio Star"(Pentatonix)
1分の隙もないパフォーマンスです。Beatboxは、複雑なのに正確ですし、女性のコーラスの入り具合も絶妙です。審査員からも大好評でした。

オリジナルはこちら、
penta01_convert_20120728234648.jpeg

"Video Killed The Radio Star"「ラジオスターの悲劇」(The Buggles)
名プロデューサーTrevor HornのArtistとしてのデビュー作品。
1979年Billboard最高位40位。UKでは、No.1を記録しています。

さらに続きます。
Pentatonixのスタートはこの曲からでした。

"ET"(オリジナルは、Katy Perry ft.Kanye West)
曲は、1:35頃からです。Beatboxer Kevinは、チェロを弾きながらBeatboxをやる特技があるようです。Benは、ちょっと小言を言いましたが、おおむね絶賛。他の二人は、大絶賛でした。ShawnがリードシンガーのScottを褒めていました。

スーパースター・メドレーでは、Brittney Spearsを選択。

"Oops..I Did It Again~Toxic~Hold It Again"(Pentatonix)
Shawnは、大絶賛ですね。(特にBeatBoxer)

そしてこんな懐かしい曲も

"Born To Be Wild"「ワイルドで行こう」(Pentatonix)
twin Beatboxですね。

オリジナルは、こちら。

"Born To Be Wild"「ワイルドで行こう」(Steppenwolf)
映画「イージーライダー」で使われた名曲。
1968年Billboard最高位2位(3週)

Pentatonixのリード・ヴォーカルのScott Hoyingは今注目のシンガーとなっています。

続きは、次回。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
4位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR