FC2ブログ

Bryan Adams ⑮ On A Day Like Today 「デイ・ライク・トゥデイ」

その後、シングルヒットは出なくなり、本国カナダ以外ではヒットチャートから遠ざかっていきます。"18 Til I Die"「18 Til I Die」に続くアルバム"On a Day Like Today"「ライク・トゥ・デイ」からのファースト・シングル。
ba1501_convert_20210113004142.jpg

"On A Day Like Today"「デイ・ライク・トゥデイ」(Bryan Adams)
Bryan AdamsとPhil Thornalleyとの共作。日本ではシングルCDがリリースされました。アルバムの方は、Billboard最高位103位とついにTop100に入れませんでした。
1998年Billboardチャートインせず。



さらに続きます。
セカンド・シングル。
ba1502_convert_20210113004156.jpg

"When You're Gone"「ホエン・ユーアー・ゴーン」(Bryan Adams featuring Melanie C)
Bryan AdamsとEliot Kennedyの共作。
1998年Billboardチャートインせず。

1999年2枚目("Hits On Fire"を除く)の本格的ベスト・アルバム"The Best of Me"「ベスト・オブ・ミー」からタイトル・チューン。
ba1503_convert_20210113004208.jpg

"The Best Of Me"「ベスト・オブ・ミー」(Bryan Adams)
Bryan AdamsとRobert John "Mutt" Langeの共作の未発表新曲。
1999年リリース。

その後も音楽活動を続けており、現在も若々しいロッカーです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご訪問ありがとうございます
Bryan Adamsが懐かしくてコメントしました(^^♪
曲名忘れてしまいましたが
自分の結婚式で一曲使いました

Re: No title

ビンダ 様

ご丁寧にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

No title

80年代ロックの中でも「ブライアンアダムス」は小生のお気に入りアーティストでした。洗練さの中にも多少荒削り感があり正統派ロックを堂々と歌い上げている姿(ハスキーな声で硬派感あり)が実にカッコよかったですネ~!80年代ロックを代表する名曲「ヘブン」は、わが弟と従弟が各自結婚式(2人とも80年代洋楽好き)でラストフィナーレ曲に選定していたことが可笑しかったです。(当時のブライダル定番曲だったのかも・・) 
(PS)洋楽記事の第1弾(エリック・カルメン&ラズベリーズ特集)を公開していますのでまた覗いてみて下さい。

Re: No title

ローリングウエスト 様

コメントありがとうございます。

おかげさまで今回で最終回を迎えました。いつまでも若々しいロック野郎のままで活動してくれているのはありがたいですね。

記事の方はいつも拝見してます。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR