FC2ブログ

Paul Simon ② Kodachrome 「僕のコダクローム」

ファースト・アルバムから早1年、1973年に登場したセカンド・アルバム"There Goes Rhymin' Simon"「ひとりごと」からは、ヒット曲が連発。ファースト・シングルはこの曲。
ps201_convert_20210109002406.jpg

"Kodachrome"「僕のコダクローム」(Paul Simon)
なんと某社のフィルム名をタイトルにした曲。N〇Kで商標が出てくるとのことで一時放送禁止になりました。曲自体は少年時代の思い出を歌っていて、大ヒットしています。アルバムの方も最高4位を獲得。
1973Billboard最高位2位。



さらに続きます。
セカンド・シングルも大ヒット。
ps202_convert_20210109002424.jpg

"Loves Me Like A Rock"「ママはご機嫌」(Paul Simon)
Cash Box誌の方ではNo.1を獲得しています。
1973年Billboard最高位2位。

サード・シングルは、来日記念盤。
ps203_convert_20210109002439.jpg

"American Tune"「アメリカの歌」(Paul Simon)
1974年4月に大阪・名古屋・東京で公演。
1973年Bilboard最高位35位。

次回は、グラミー賞を総なめにしたアルバムが登場。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ポールサイモンは「明日に架ける橋」という壮大な感動曲の直後のソロデビューで、従来のS&G音楽性とは全く変わってしまったことに対するギャップ・違和感を感じながらも、新たな試みに挑戦し再出発を図っている新生ポールサイモンを応援したものです。「母と子の絆」で白人ミュージシャンとして初めてのレゲエでびっくり!第2弾「僕とフリオと校庭で」はお茶目の雰囲気曲、「僕のコダクローム」はアップテンポな乗りのいい曲でしたね。フィルムカメラの名門ブランドを称賛した曲にはアナログ時代の懐かしさをヒシと感じますが、今やスマホカメラ画質の良さでデジカメでさえも後退傾向にある状況なのですから時の流れは実に早いもんだなあ・・・。

Re: No title

ローリングウエスト 様

コメントありがとうございます。

>今やスマホカメラ画質の良さでデジカメでさえも後退傾向にある状況なのですから時の流れは実に早いもんだなあ・・・。

35ミリフィルムとアナログなカメラの時代が懐かしいですね。学校の現像室の匂いまだ覚えてます。


検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR