FC2ブログ

Bryan Adams ⑦ (Everything I Do) I Do It for You  「アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー」

1990年代に入って最初にリリースされたシングルは、映画のテーマ曲。
ba701_convert_20200921020730.jpg

"(Everything I Do) I Do It for You"「アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー」(Bryan Adams)
Bryan Adams、Michael Kamen、Robert "Mutt" Langeの共作で映画「ロビン・フッド」の主題歌。のちにリリースされたアルバム"Waking Up The Neighbours"「ウェイキング・アップ・ザ・ネイバーズ」に収録されました。Bryanの2作目の全米No.1ヒットになっています。
1991年Billboard最高位1位。 (7週)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

80年代ロックは当時MTV媒体でよく聴いたものですが、70年代以前ロックと比べると洗練され過ぎ感(軟派基調?)が強く、皆同じような音に聞こえてしまうことから(AOR・フュージョン・プログレハード等、各ジャンル別の違いこそあれ・・)小生の心にはあまり深く残っていないのが実感です。そんな印象を持つ80年代ロックですが、「ブライアンアダムス」は気骨が感じられ小生のお気に入りアーティストでした。「ヘブン」(1984)は彼自身の・・いや80年代ロックを代表する名曲でしたね。わが弟と従弟が各自結婚式(2人とも80年代洋楽好き)でラストフィナーレ曲に選定していたことが可笑しかった。(当時のブライダル定番曲だったのかも・・)

(pS)最近はご無沙汰ですね。たまには遊びにいらしてください。でも70年代初頭の一発やスマッシュヒットばかりだから殆ど興味ないか・・(苦笑)

Re: No title

ローリングウエスト 様

コメントありがとうございます。

>最近はご無沙汰ですね。

ブログは拝見してるのですが、コメ欄の量がすごくて(コメント取り違えらえれるくらい)すべて言い尽くされている感じでコメント残していません。ごめんなさい。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR