FC2ブログ

Simon & Garfunkel ① The Sounds Of Silence 「サウンド・オブ・サイレンス」

ビッグ・スター特集は、今回からSimon & Garfunkelを取り上げます。デビューから二人のソロ活動をたどります。

Simon & Garfunkelは、幼なじみのデュオで1957年の高校生時代に"Hey School Girl"(Tom & Jerry名義)でBillboardの49位まだ上がるヒットを記録しています。その後、サイモン&ガーファンクルとして1964年にデビュー・アルバム"Wednesday Morning, 3 A.M."「水曜の朝、午前3時」を発表しますが売れず、収録曲のこの曲をリミックスしたところ大ヒットしました。
hbh02_convert_20121206222824.jpeg

"The Sounds Of Silence"「サウンド・オブ・サイレンス」(Simon & Garfunkel)
オリジナル・バージョンは、デビューアルバム"Wednesday Morning,3A.M."に収録。プロデューサーのTom WilsonがRemixしたものが大ヒットし、同名のセカンド・アルバムに収録。Paul Simon作品。
1966年Billboard最高位1位。(2週)



さらに続きます。
続くシングルは、サード・アルバム"Parsley, Sage, Rosemary and Thyme"「パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム」収録曲。
hbh01_convert_20121206222729.jpeg

"Homeward Bound"「早く家へ帰りたい」(Simon & Garfunkel)
初ヒットになった"Sound Of Silence"に続くヒット。シングル先行で、アルバムは、サード・アルバムに収録。Paul Simon作品。
1966年Billboard最高位5位。

次回は、サード・シングルから紹介。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「サイモン&ガーファンクル」・・、ビートルズやエルトンジョンと並んで、小生に洋楽の素晴らしさを教えてくれた恩人です。小学校時代(1967)に不二家CMで流れていたS&Gの「サウンド・オブ・サイレンス」を聴いて感銘。半音のイントロギターから、透明感あるガーファンクルの美しい声、それに合わせるポールサイモンの低音ハーモニー、静寂をテーマとし暗闇の中から響いてくるような美しいS&Gのアコースティック世界には、詩の中に強いメッセージが秘められていました。洋楽に本格的に興味を持ち始めた13歳の頃、「赤い限定盤:S&Gグレーテストヒッツ」を購入、これこそ小生が生まれて初めて買ったLPレコード。この永遠なる名曲はS&Gとして初めてレコーディングし、1stアルバム「水曜の朝・午前3時」(1964)に収録された作品でデビュー時は全くヒットしませんでしたが、エレクトリックギターを加えたアレンジでリリースしたら翌65年に全米ヒットNo.1に輝いてS&Gは再結成でしたね。映画「卒業」(「ミセス・ロビンソン」に誘惑される主人公ダスティホフマンが娘役キャサリンロスへの純愛を貫く物語)のテーマソングがいつまでも脳裏に残っています。

Re: No title

ローリングウエスト 様

コメントいつもありがとうございます。

>小学校時代(1967)に不二家CMで流れていたS&Gの「サウンド・オブ・サイレンス」を聴いて感銘。

自分は、「コンドルは飛んで行く」がファースト・コンタクトかな。友人に熱狂的なポール・ファンがいていつも聞かされたことを覚えています。彼のフェイバリットは、「4月になれば彼女は」でした。

>洋楽に本格的に興味を持ち始めた13歳の頃、「赤い限定盤:S&Gグレーテストヒッツ」を購入、

当時は、年末には洋楽アーティストもベスト盤が出るいい時代でしたね。カーペンターズの二枚組ベストを買えたときはうれしかった。

>映画「卒業」(「ミセス・ロビンソン」に誘惑される主人公ダスティホフマンが娘役キャサリンロスへの純愛を貫く物語)のテーマソング

これから登場しますのでご期待ください。






検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR