FC2ブログ

Donna Summer ⑨ No More Tears (Enough Is Enough) 「ノー・モア・ティアーズ」

レコード会社移籍が決まり、カサブランカ・レーベルのベスト・アルバム"On the Radio: Greatest Hits Volumes I & II"「愛の軌跡ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ」が登場。新曲も収録され、ファースト・シングルは、なんと大御所Barbra Streisandとのデュエットでした。
bs301_convert_20120927234854.jpeg

"No More tears (Enough Is Enough)"「ノー・モア・ティアーズ」(Donna Summer & Barbra Streisand)
Donna Summersの"Last Dance"を作曲したPaul Jabaraの作品。Barbraの方は、アルバム"Wet"「ウェット」に収録。スローな歌いだしからドラマチックに歌い上げます。Barbraに引けを取らないDonnaの歌唱力が光ります。
1979年Billboard最高位1位。 (2週)



さらに続きます。
セカンド・シングルは、タイトルチューンの新曲。
ds902_convert_20191012013548.jpg

"On The Radio"「オン・ザ・レイディオ」(Donna Summer)
プロデューサーGiorgio MoroderとDonnaの共作。
1980年Billboard最高位5位。

米国での続いてシングルはカットされたのは、アルバム"Bad Girls"収録曲。
ds903_convert_20191012013603.jpg

"Walk Away"「ウォーク・アウェイ」(Donna Summer)
Harold FaltermeyerとPete Bellotteの共作。ベストアルバムには収録されていません。
1980年Billboard最高位36位。

次回はこの後すぐにリリースされたゲフィン・レーベル移籍第一弾アルバムから。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドナサマーとバーブラという素晴らしい組み合わせがあったんですね~!ドナサマーはいつか特集しなければと思いつつまだ実現していません。バーブラさんは最近あまりお姿をお見かけしないような気もしますが、1970年代の貴女は歌手・女優・作曲家・映画監督も一挙同時にこなして絶頂人気を誇っており、まさに天からニ物・三物を与えられたスーパーウーマンという存在でしたね。

Re: No title

ローリングウエスト 様

いつもありがとうございます。

> ドナサマーとバーブラという素晴らしい組み合わせがあったんですね~!

せっかくの組み合わせだったんですが共演映像がなかったのが残念です。

>バーブラさんは最近あまりお姿をお見かけしないような気もしますが

現在でも積極的に活動しているようです。ライブやニューアルバムも出ています。日本にはあまり伝わっていませんが
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR