FC2ブログ

Carly Simon ⑤ Attitude Dancing (ダンスにうかれて)

プライベートでは幸せいっぱいな彼女でしたが、セールス的にはやや低迷することに・・・
cs501_convert_20190910015619.jpg

"Attitude Dancing"「ダンスにうかれて」(Carly Simon)
5thアルバム"Playing Possum"「人生はいたずら」からのファースト・シングル。Carly SimonとJacob Brackmanの共作。アルバムはBillboard最高位10位を記録、アルバムジャケットは、Grammy賞のベスト・アルバムパッケージにノミネートされています。ローリングストーン誌のベスト・アルバムカバーでも20位に選ばれています。
1975年Billboard最高位21位。



さらに続きます。
このアルバムからのセカンド・シングル"Waterfall"が78位、サード・シングル"More and More"が96位にチャートインしています。(いずれも日本未発売)

そして続くアルバム"Another Passenger"「見知らぬ二人」からのファースト・シングルは、The Doobie Brothersのカバー。
cs502_convert_20190910015633.jpg

"It Keeps You Runnin'"「孤独な二人」(Carly Simon)
Michael McDonald作品。アルバムは、Billboard最高位29位。
1976年Billboard最高位46位。

次回はあのサウンド・トラック曲。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

中学3年生の頃(洋楽に目覚め3年目となった1972年)、深夜ラジオから流れてきた「うつろな愛」を初めて耳にした時に「何と素晴らしい曲だ~!」と感銘したことが本当に懐かしい・・。哀愁漂う独特のイントロ~物憂げなボーカルと美しいメロディー~中盤からの転調してギターソロ~静かなる高まりからドラマチックなサビへ・・、それぞれの構成が違和感なく連結した佳曲を歌い上げていたのは1970年代を代表する女性シンガー・ソングライター「カーリー・サイモン」。デビューした当時は「幸福のノクターン」(1971)等、やや地味目でしっとりした弾き語り系の歌手でしたが、翌年に「うつろな愛」の大ヒットでグラミー賞「最優秀新人賞」に輝いて、彼女は一挙に世界へ大ブレイクしたのです。その外見印象は大柄・グラマーでスタイル抜群、分厚い「たらこ唇」でセクシー容貌の女性だな~と思っていましたが、何とこの年にジェームス・テイラーと結婚してビックリさせられたことをよく覚えています。

Re: No title

ローリングウエスト 様

熱いコメントありがとうございます。

>「うつろな愛」を初めて耳にした時に「何と素晴らしい曲だ~!」と感銘したことが本当に懐かしい・・。

インパクトありましたね、一聴でメロディを覚えてしまうぐらいでした。1971~73年は歴史に残る名曲ぞろいでした。


>その外見印象は大柄・グラマーでスタイル抜群、分厚い「たらこ唇」でセクシー容貌の女性だな~と思っていました

アルバムジャケットは、みな魅力がありましたね。この「人生はいたずら」や「トーチ」みなよかったなあ。「ノーシークレッツ」は、目のやり場に・・・・

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
7位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR