FC2ブログ

Boz Scaggs ⑧ Fade Into The Light (フェイド・イントゥ・ザ・ライト)

映画のサウンドトラック用に録音されたこの曲は日本では小ヒットとなり、日本独自のセルフカバー・アルバムもリリースされました。
bs801_convert_20190526.jpg

"Fade Into The Light"「フェイド・イントゥ・ザ・ライト」(Boz Scaggs)
日本映画「大統領のクリスマスツリー」のメインテーマでBoz Scaggsの書下ろし曲。これがきっかけで日本独自のラブ・バラード曲集がリリースされました。このアルバム"Fade In To The Light"には、"Lowdown"などのヒット曲のアンプラグド・バージョンが収録されていました。2005年には、米国でもリリースされています。
1996年日本独自リリース。



さらに続きます。
その後米国ではセールスは低迷しますが、マイペースに音楽活動を続けます。1997年には、カバー曲を中心としたアルバム"Come On Home"をリリースしています。

"Come On Home"「カム・オン・ホーム」(Boz Scaggs)
アルバム・タイトルチューン。Earl RandleとWillie Mitchellの共作。Bozのルーツ、リズム&ブルース・ナンバーが多く収録されています。

2013年には、アルバムが久しぶりにヒットします。

"Gone Baby Gone"「ゴーン・ベイビー・ゴーン」(Boz Scaggs)
アルバム"Memphis"収録のBozのオリジナル楽曲。カバー曲が中心でしたが、Billboardアルバムチャート最高位17位を記録しています。

2015年リリースのアルバム"A Fool to Care"では、Bonnie Raittとデュエット。

"Hell To Pay"「ヘル・トゥ・ペイ」(Boz Scaggs featuring Bonnie Raitt)
アルバムは、Billboard最高位54位を記録。曲はBoz Scaggsのオリジナル。

昨年リリースのアルバムから、Neil Young曲のカバー。

"On The Beach"「渚にて」(Boz Scaggs)

今年4年ぶりの来日公演を行ったBoz、益々




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボズスキャッグスやボビーコールドウエル、まだ今まで一度も記事で書いたことがないんですよね~。AORもそこそこ聴いてはいたんですがね~。♪何でだろう、何でだろう~。来年くらいかなあ・・

Re: No title

ローリングウエスト 様

コメントありがとうございます。

> ボズスキャッグスやボビーコールドウエル、まだ今まで一度も記事で書いたことがないんですよね~。

まあ好みの問題もありますし、全部網羅するといつまでたっても終わらないから。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
9位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR