FC2ブログ

James Taylor ② Fire And Rain (ファイアー・アンド・レイン)

散々だった英国デビューでしたが、本国に帰りWarner Bros.レーベルへ移籍します。ディレクターに再びPeter Asherを迎えて制作されたセカンドアルバム"Sweet Baby James"「スィート・ベイビー・ジェームス」から大ヒットが生まれます。
far01_convert_20140618011846.jpeg
jt01_convert_20131013002529.jpeg

"Fire And Rain"「ファイアー・アンド・レイン」(James Taylor)
セカンドアルバムからのセカンド・シングルが、James Taylorの初めての大ヒットになりました。歌詞は、友人もしくは恋人だったスザンヌという女性の死を歌ったものです。当初は、飛行機事故が原因と言われていましたが、最近は、麻薬中毒による自殺とされています。
1970年Bilboard最高位3位。



さらに続きます。
セカンド・シングルは、この曲。
jt203_convert_20190415015655.jpg

"Country Road"「カントリー・ロード」(James Taylor)
John Denverの曲とは、同盟異曲です。
1971年Billboard最高位37位。

売れなかったファースト・シングルも名曲でした。

"Sweet Baby James"「スィート・ベイビー・ジェームス」(James Taylor)
1970年Billboardチャートインせず。

次回は、あの大ヒット曲が登場。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR