FC2ブログ

The Sweet ① Funny Funny (ファニー・ファニー)

70年代からは、ハード・ポップ、パワー・ポップの元祖のような存在Sweetを紹介。Suzy QuatroやMudを世に出したMike Chapman & Nicky Chinnのプロデュースで英国を中心にヒットを連発。その後本格的ロック・グループに転身しました。1968年、ヴォーカリストBrian Connollyを中心に結成された4人組。しかしヒットに恵まれず、1971年Mike Chapman & Nicky Chinnのプロデュースでリリースしたこのシングルでブレイクしました。
sweet101_convert_20180614011157.jpg

"Funny Funny"「ファニー・ファニー」(The Sweet)
Mike Chapman & Nicky Chinn作品で売れ線曲でした。UKシングル・チャートで最高位13位を記録し、一躍注目を集める存在となります。(デンマーク・オランダでは、1位を獲得。)デビュー・アルバム"Funny How Sweet Co-Co Can Be"収録。
1971年Billboardチャートインせず。



さらに続きます。
セカンドシングルでBillboard初チャート・イン。
sweet102_convert_20180614011212.jpg

"Co-Co"「コ・コ」(The Sweet)
同じくMike Chapman & Nicky Chinn作品。UKシングル・チャートでは最高位2位を記録、ヨーロッパでも1位を記録する国が複数ありました。デビュー・アルバム"Funny How Sweet Co-Co Can Be"に収録。
1971年Billboard最高位99位。

サード・シングルは、やや低迷。
(ジャケ持ってません。)

"Alexander Graham Bell"「アレキサンダー・グラハム・ベル」(The Sweet)
同じくMike Chapman & Nicky Chinn作品。オリジナル・アルバム未収録曲。1971年UKシングル・チャート最高位33位。
1971年Billboardチャートインせず。

続くシングルで持ち直します。
(ジャケ持ってません。)

"Poppa Joe"「ポパ・ジョー」(The Sweet)
同じくMike Chapman & Nicky Chinn作品。UKチャートでは、再び最高位2位を記録しています。オリジナル・アルバム未収録。
1972年Billboardチャート・インせず。

次回は、ついに米国でもブレイクしたあの曲から。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スイート大好きです!初期はスレイドみたいな雰囲気がありますが、後半期のラブイズライクオキシジェンが大好きです。今は誰も知らないでようね~!

Re: No title

ローリングウエスト 様

いつもありがとうございます。

> 後半期のラブイズライクオキシジェンが大好きです。今は誰も知らないでしょうね~!

本格的なロックバンドに成長したころですね。今回5回くらいになりそうなので最後に登場すると思います。

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
9位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR