FC2ブログ

R5が大変なことに、新プロジェクトへ移行??

春の嵐と共に大変な事態になりました。Official R5のTweetが、下の写真を最後にTweetを全削除。グループ解散かとファンに動揺が広がっています。
r501_convert_20180303024800.jpg
深々と首を垂れるメンバー。EPをリリースして次はフル・アルバムかと思っていたのですが・・・

そして、アナウンスされたのが、"The Driver Era"というニュープロジェクト。
r502_convert_20180303024819.jpg
写真からわかるようにRossとRockyのプロジェクトのようです。3月16日に"Preacher Man"とありますので新曲のことでしょうか。

公開された動画も意味深なまま。


ああるふぁいぶ様のほうで経過を追っているようなのでぜひ注目してください。左のリンクからいけます。

あまり内容ないけど追記しました
"Preacher Man"は、新曲のタイトルだったようで3月16日リリース。試聴も始まっています。
r503_convert_20180305001655.jpg


30秒ほどのプレヴュー。いい曲ですね、あだるとにも受けそうなサウンドです。

あくまで個人の所感ですが、(真実かどうかわかりません。)

Hollywood RecordsのホームぺージからR5のコンテンツも消えているようですし、今回の出来事は単純に契約上の問題のようです。Hollywood Recordsは、準メジャー・レーベル(日本ではユニーバーサル傘下、以前はAVEX)でセールスに対して厳しいです。RossもDisney Ch卒業していますし、ティーン向けバンドとしては今後難しいと判断したのかもしれません。もちろんR5側の今後のヴィジョンもあると思います。(しかし、EPが出た段階での終了というのも納得のいかないところです。)

幸い、The Driver Eraは、メジャー・レーベルのユニーバーサルから出るようですし、期待できますね。Darren CrissがメジャーのSony Musicに所属しながら7年近く塩漬けになっていることや、Sony Musicでアルバムを出しながら1枚でインディーズ落ちしたPeter Hollensなど音楽業界が厳しい状況は変わりはありませんが・・・

今後、Rikerは俳優・司会者・ダンサーなど多方面で活躍しそうですし、Rydelは、ハネムーンかな。
r505_convert_20180305001720.jpg

Ratliffが2月にInstagramで出しただいぶ前に取ったCarolr Kingとの写真も今思えば意味深だったかも。
r506_convert_20180305001731.jpg

兄弟仲がどうこうしたわけでもないので、今後また5人でやることもありえますね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

正直なところ、あとあと振り返れば「…結局、だいたい同じ?」という活動経過になるんじゃ?と思っています。ロスがドラマの仕事をしていた当時から、半休止期間とツアー期間を数か月単位で繰り返し、ここ数年そのスパンが長くなっていましたから、また制作/休止期間に入るのだと思えば。

ただ、何故わざわざロスとロッキーのユニットに縮小したのか?それはおっしゃる通りセールスを目指し、同時に自らの方向性をさらに絞るための判断ではないかと私は思います。
バンドの楽曲制作の先頭に立ってきたロスとロッキーは、ここ1,2年ほど、最近のデジタル配信が主流になったアメリカの音楽業界で生きて行くためには、リリース速度と頻度を上げなければ、という危機感を強く持っていたようで、その目的のためにバンドの軽量先鋭化をはかったのではないでしょうか。

また、これまた仰る通り、ライデルは結婚出産を強く希望しているようなので、いずれ彼女が一時活動を休止する日が来ることは明らかですしね。
レーベルについては、移籍するんじゃないかな~?と私はなんとなく予測してましたが、案外 The Driver Era 名義でしれっと Hollywood Records に再掲載されたりして(笑)まだ判りませんね。

Re: No title

ああるふぁいぶ 様

詳細な解説ありがとうございます。

> 半休止期間とツアー期間を数か月単位で繰り返し、ここ数年そのスパンが長くなっていましたから、また制作/休止期間に入るのだと思えば。

メジャーだとEPやアルバム・リリースと共にラジオ局廻りなどのプロモーション活動やツアーが義務つけられるから、違うことをやりたいと思ってもできませんしね。体力自慢の二人に負けせて頑張ってもらいましょう。

>最近のデジタル配信が主流になったアメリカの音楽業界で生きて行くためには、リリース速度と頻度を上げなければ、という危機感を強く持っていたようで、その目的のためにバンドの軽量先鋭化をはかったのではないでしょうか。

コンスタントに曲をリリースするというのが最も大事でしょうね。間をあけると動きの激しい世界ですから取り残されるでしょうし。

> レーベルについては、移籍するんじゃないかな~?と私はなんとなく予測してましたが、案外 The Driver Era 名義でしれっと Hollywood Records に再掲載されたりして(笑)まだ判りませんね。

Rossのヴォーカルは個性的ですし、Rockyのギターと作曲能力は捨てがたいから何とかなるだろうと楽観視しています。思えば、地方のお祭りなどのステージからスタートしたバンドですので打たれ強いと思います。余計なことですが、自己破産まで行ったオズモンド・ファミリーですら見事に復活していますし、数十年先は、ヴェガスで固定のショーをやっているかもしれませんね。Rylandのマネージメント能力も期待しています。


検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR