Glenn Frey ② Sexy Girl (セクシー・ガール)

Don Henleyと共にGeffin レーベルに移籍してセカンド・アルバムをリリースしたGlenn次第に俳優業に目覚めていきます。
gf201_convert_20180113160122.jpg

"Sexy Girl"「セクシー・ガール」(Glenn Frey)
1984年リリースしたアルバム"The Allnighter"からのファースト・シングル。Glenn FreyとJack Tempchinとの共作。Donの作風とはうって変わって軽快な曲。このミュージック・ビデオの役者ぶりが評価されてマイアミ・ヴァイスに出演することに・・・・(MVは探してみてください)
1984年Billboard最高位20位。



さらに続きます。
米国でのセカンド・シングルは、タイトル・チューン"The Allnighter"(日本未発売)
1984年Billboard最高位54位。

不発気味のアルバムでしたが、映画のサントラ盤からヒットが生まれます。
gf203_convert_20180113162825.jpg

"The Heat Is On"「ヒート・イズ・オン」(Glenn Frey)
Eddie Murphy主演の映画"Beverly Hills Cop"サントラ収録曲。音楽担当のHarold FaltermeyerとKeith Forsey の作品。歌手として参加しましたが大ヒットします。
1985年Billboard最高位2位。

マイアミ・ヴァイス出演の際使われた曲。
gf202_convert_20180113160136.jpg

"Smuggler's Blues"「スマグラーズ・ブルース」(Glenn Frey)
シングル日本未発売。Glenn FreyとJack Tempchinとの共作でアルバム"The Allnighter"からのシングル・カット。
1985年Billboard最高位12位。

Glenn出演回のマイアミ・ヴァイスのトレイラー。


これに気をよくして映画に進出、しかし。

"Let's Get Harry"「ハリーの災難」に出演、しかし南米ロケがきつくて途中で帰国。映画でも途中で帰国したことになっています。

次回あのヒット曲から。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
14位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR