聖夜はアカペラで 2017 (後編)

後半は、Peter Hollensの新作クリスマス・ソングから。
ph01_convert_20171225005008.png
昨年のクリスマス・アルバムのデラックス・エディションもリリース。数曲追加されています。

Peterは、現在ブロードウェイでコンサートに出演しています。
ph02_convert_20171225005027.jpg
夫婦で舞台に。

今年の新曲から、まずこの曲。

"O Holly Night"「さやかに星はきらめき」(Peter Hollens featuring Jamie Grace)
コンテンポラリー・クリスチャン・ミュージシャンJamie Graceとの共演。

さらに続きます。
さらにMario Joseと二度目の共演。

"Silent Night"「きよしこの夜」(Peter Hollens featuring Mario Jose)

そしてリリースほやほや。トランペットとの共演。
ph03_convert_20171225005043.jpg

"I'll Be Home For Christmas"「クリスマスを我が家で 」( Peter Hollens feat. Tony Glausi)
Burt Bacharachから絶賛された若手イケメン・トランぺッターTony Glausiと共演。

最後にPentatonix4人で録音した曲。

"Away in a Manger"「飼い葉の桶で」(Pentatonix)
この曲の日本語タイトルは、「神の子イエス」などいくつかあります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR