FC2ブログ

Don Henley ③ The End Of The Innocence (エンド・オブ・ザ(ジ)・イノセンス)

セカンドアルバムから5年、待望の第三作は、名曲ぞろいの問題作。無垢の時代の終わりを告げるタイトル・チューンはファースト・シングルになりました。
dh301_convert_20171125032207.jpg

"The End Of The Innocence"「エンド・オブ・ザ(ジ)・イノセンス」(Don Henley)
Don HenleyとBruce Hornsbyの共作で、Bruce Hornsbyのピアノが印象的な曲。翌年のグラミー賞最優秀男性ボーカル賞受賞しました。当初日本語タイトルは、「エンド・オブ・ザ・イノセンス」でした。
1989年Billboard最高位8位。



さらに続きます。
セカンドシングルは、この曲。
dh302_convert_20171125032219.jpg


"The Last Worthless Evening"「最後の無駄な夜」(Don Henley)
こちらも切々と歌い上げる名曲。John Corey、Don Henley、Stan Lynch3人の共作。
1989年Billboard最高位21位。

サード・シングルは、アルバムの最終曲。
dh303_convert_20171125032233.jpg

"The Heart Of The Matter"「ハート・オブ・ザ・マター」(Don Henley)
シングルは、エディット・ヴァージョンでしたが、カセット・シングルのみの発売。(プロモCDシングルは存在。) Mike Campbell, Don Henley, J. D. Souther3人の共作。
1990年Billboard最高位21位。

4thシングルは当初"How Bad Do You Want It?"でこの曲はカップリング曲でした。
dh304_convert_20171125032248.jpg

"New York Minute"「ニューヨーク・ミニット」(Don Henley)
Don Henley、Danny Kortchmar、Jai Winding3人の共作。ニューヨークの日常をフラッシュのように切り取って表現しています。
1990年Billboard最高位48位。

このアルバムはいい曲が多くいまだによく聞いています。次回、その後のDon Henleyを一気に・・・

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドンヘンリーのソロはボーイズオブサマーが印象に残っていますが、このあともこのような名盤を出していたのですね!知らなかった~!今度ぜひとも聴いてみます。ご紹介ありがとうございました!

Re: No title

ローリングウエスト様

コメントありがとうございます。

>今度ぜひとも聴いてみます。ご紹介ありがとうございました!

このアルバムもセカンドに負けないクオリティです。いい曲が多いですよ。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
10位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR