R.I.P. David Cassidy

現地時間11月21日、歌手で俳優のDavid Cassidyが臓器不全で亡くなりました。67歳でした。(ソース)今年になって認知症であることを告白、闘病生活を送っていたようです。俳優一家に生まれ、1970年義理の母Shirley Jonesと共演したドラマ・シリーズ「パートリッジ・ファミリー」で人気を博し、音楽・ドラマに活躍しました。弟Shaun Cassidy(こちらで紹介)も活躍しています。今日は、1975年、レコード会社を移籍してアイドルからの転身を図った意欲作"The Higher They Climb"「青春のポートレイト」からNed Dohenyの作品。
pfdc01_convert_20171123014954.jpg

"Get It Up For Love"「恋の誘惑」(David Cassidy)
アルバム・ジャケットは一見アイドル風ですが、表面は星をつかんで上昇するDavid。裏面は、地面に墜落した星とボロボロの衣装で、"The Higher They Climb the Harder They Fall"「昇りつめるほどと落ちたくない」という意味深なタイトルでアイドルのつらさを表しています。日本ではそこそこヒットしたのですが、米国ではヒットしませんでした。英国では、"I Write A Song"「歌の贈り物」とのカップリングでUKシングル・チャート最高位11位を記録しています。
1975年Billboardチャートインせず。



さらに続きます。
1970年ドラマが始まるとたちまち人気者となり、The Partridge Family名義でリリースしたデビュー・シングルが大ヒットとなります。
(ジャケ捜索中)

"I Think I Love You"「悲しき初恋」(The Partridge Family)
デビュー・アルバム"The Partridge Family Album"からのシングルカット、ドラマでも歌われています。Tony Romeo作品。
1970年Billboard最高位1位。 (3週)

番組の音楽シーンを振り返るドキュメント番組。


Partidge Family名義でTop10ヒット3曲を放っていますが、同時にソロとしても活動しています。
pfdc02_convert_20171123015013.jpg

"Cherrish"「チェリッシュ」(David Cassidy)
Terry Kirkman作品でThe Associationsのヒット曲のカバー。
1971年Billboard最高位9位。

Mark Hamillも追悼コメントをTweetしています。



ごく最近まで活躍されていたので残念です。ご冥福をお祈りいたします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

デビッドキャシディ「チェリッシュ」、パートリッジファミリー「悲しき初恋」懐かしい~!中高時代にラジオで沢山彼のヒット曲を聴きました。訃報、知らなかった~!来年特集記事を是非書きます。

Re: No title

ローリングウエスト 様

いつもありがとうございます。

> 中高時代にラジオで沢山彼のヒット曲を聴きました。訃報、知らなかった~!来年特集記事を是非書きます。

わりと最近までTVに出ていたので驚きました。70年代前半は日本でも大人気でしたね、その後苦労もしたようですが、ドラマもかなり出ていたんですね。特集楽しみにしています。

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
14位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR