この一枚 (79) Kung Fu Fighting (吼えろ!ドラゴン)

Bruce Leeの映画"Enter The Dragon"「燃えよドラゴン」の大ヒットで到来したカンフー・ブーム。この時流に乗って大ヒットを記録しました。
cd01_convert_20170409024932.jpg

"Kung Fu Fighting"「吼えろ!ドラゴン」(Carl Douglas)
Carl Douglasはジャマイカ出身の歌手で、英国で60年代から活動していました。1974年に当時大流行だったカンフー映画にインスパイアされこの曲を書きました。当初B面として制作されましたが、急きょA面となり全世界で大ヒットしました。英米をはじめヨーロッパ諸国などでNo.1を獲得しました。日本盤ジャケットでは、「燃えよドラゴン」のBruce Leeが登場。 この曲のヒットでカンフーを題材にしたディスコ曲が多数制作られました。(同名のアルバムに収録)
1974年Billboard最高位1位。 (2週)



さらに続きます。

(歌詞和訳)

オー・オ・オ・オー

※みんなでカンフー
閃光のようなキック
実際、ちょっと怖いぜ
でも熟練の技で戦うのさ

ファンキーなチャイナタウンから
ファンキーな中国人がやって来た
奴らは、上下に真っ二つにするのさ
古来の伝統芸術さ
奴らは自分の体を知り尽くしてる
フェイントを見せたかと思えば
ヒップ全体を使い蹴り上げるのさ

※繰り返し

ファンキーなBilly Chinと
小柄なSammy Chong
偉大な師範がやって来た
さあ始めよう
立ち止まっておじぎ
手を上下に振りながら
突然の攻撃
今やトリップ気分だよ

※繰り返し

動いて、動いて・・・

(HY訳)

当然ながら柳の下のドジョウ狙いのセカンドシングル。
cd02_convert_20170409025018.jpg

"Dance The Kung Fu"「踊れ!ドラゴン」(Carl Douglas)
Carl DouglasとプロデューサーのBidduとの共作で、アルバム"Kung Fu Fighting"「吼えろ!ドラゴン」からのシングルカット。残念ながらTop40入りならず。
1975年Billboard最高位48位。

もう一曲。
cd03_convert_20170409025035.jpg

"Shanghai'D"「シャンハイ・カンフー」(Carl Douglas)
1977年"Love Peace and Happiness"からのシングル。A.WayneとM.Botterの共作。
Billboardチャートインなし

日本ではわりと人気があって「アブドラ・ザ・ブッチャーのテーマ」"M.O.R.F."なども小ヒットしています。アルバム3枚を出し、その後制作の方へ転向したようです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なつかしーいです。

シャンハイ・カンフーは知りませんでした、とゆうか

興味がなかったのかもです。

燃えよドラゴン当時映画館で見ました。

今でも時々DVDで見てます。

Re: No title

ララキラリ父さん 様

コメントありがとうございます。

> シャンハイ・カンフーは知りませんでした

自分も知りませんでした。英米含めて全く売れていないのに日本でシングルになったのは「吼えろ!ドラゴン」のヒットの余勢でしょうか。アブドラ・ザ・ブッチャーのテーマとかシングルがあるようなのでそこそこ人気だったのかな。

> 燃えよドラゴン当時映画館で見ました。 今でも時々DVDで見てます。

大ヒットしましたよね。モノマネやヌンチャクが流行りましたね。

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
7位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR