この一枚 (78) Nadia's Theme (妖精コマネチのテーマ)

今日は、三度目の正直で大ヒットした曲。
nt01_convert_20170405031324.jpg

"Nadia's Theme"「妖精コマネチのテーマ」
(Barry De Vorzon & Perry Botkin, Jr.)

1976年モントリオール・オリンピックの華 Nadia Comăneci'の規定の演技のBGMで使われたことを契機に問い合わせが相次ぎシングル化されました。Barry De VorzonとPerry Botkin, Jr.の共作で1978年Grammy Best Instrumental Arrangement賞に輝いています。(アレンジに参加したHarry Bettsも受賞)悲し気な曲でちょっとミスマッチな感じでしたが、その後の彼女のストーリーとシンクロする曲ですね。大ヒットしましたが、実は最初に登場したのは、1971年でした。
1976年Billboard最高位8位。

さらに続きます。
最初に登場したのは、映画"Bless The Beasts & Children"「動物と子供たちの詩」で"Cotton's Theme"というタイトルでした。主題歌はCarpentersが歌っています。
nt02_convert_20170405031344.jpg

"Bless The Beasts And The Children"「動物と子供たちの詩」(Carpenters)
Barry De Vorzon & Perry Botkin, Jr.の作品。アカデミー主題歌賞にもノミネートされました。
1972年Billboard最高位67位。

レジャーハンティングの獲物として囚われた野生のバッファローを開放するために立ち上がった6人のブートキャンプの落ちこぼれの少年たちの物語。リーダーのCottonのテーマ"Cotton's Dream"として作曲された曲です。

"Cotton's Dream"(Barry De Vorzon & Perry Botkin, Jr.)
Cottonは、何をやってもだめな5人を励ましながら活躍します。ラストでバッファローを開放しますが、逃げない動物を車で追いかけます。異変に気付いたハンターたちがやってきて銃口が火を噴いて・・・とトラウマになりそうなストーリーです。シングルカットなし。

二度目の登場は、1973年にソープドラマ"The Young And Restless"の主題歌として使われます。なんとその後歌詞がついたバージョンが登場。

"The Young And The Restless"(Vocal Version Opening)

さらにこの人が歌っています。

"Nadia's Theme (Young and the Restless)"(David Hasselhoff)
ナイトライダーでおなじみ。1987年の彼のアルバム"Lovin' Feelings"に収録。

Barry De Vorzon & Perry Botkin, Jr.のシングルとしては、"Bless The Beasts And The Children"のインスト・バージョンが1977年Billboard最高位82位を記録しています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR