追悼:Chuck Berry

ロックンロールの創始者のひとりChuck Berryが、3月18日ミズーリ州セントチャールズの自宅で亡くなりました。90歳でした。ロックの殿堂入り第一号。名曲多数、カバー多数、歌詞に名前が登場することも多数。とにかくレジェンドでした。しかし、全米No.1ヒットは、意外にもこの一曲でした。
cb01_convert_20170320012123.jpg

"My Ding A Rling (Live Version)"「マイ・デインガリン」(Chuck Berry)
Dave Bartholomewの作品でしかもNovelty Song。タイトルは、もろお○○○○のこと。こんな曲を全米No.1にしてしまうこの人のステージパフォーマンスのすごさがわかります。ライブアルバム"The London Chuck Berry Sessions"からのシングルカット。
1972年Billboard最高位1位。 (2週)



さらに続きます。
初ヒットはこの曲。

"Maybellene"「メイベリーン」(Chuck Berry)
デビュー当時から独自のスタイルが完成されており、R&Bだけでなくジャズやブギウギの要素を取り入れてロックンロールの原点になりました。Chuck Berry作品。
1955年Billboard最高位5位。

The Beatlesもカバー。

"Rock 'n' Roll Music"「ロックンロール・ミュージック」(Chuck Berry)
本人の作品。
1957年Billboard最高位8位。

代表曲。

"Johnny B Good"(Chuck Berry & John Lennon)
John Lennonとの共演ビデオから。
1958年Billboard最高位8位。

カバーバージョンから
cb02_convert_20170320021458.jpg

"Back In The USA"「バック・イン・ザ・USA」(Linda Ronstadt)
オリジナルは、1959年Billboard最高位37位。アルバム"Living In The USA"からのシングルカット。
1978年Billboard最高位16位。

cb03_convert_20170320021514.jpg

"Roll Over Beethoven"「ロール・オーバー・ベートーヴェン」(Electric Light Orchestra)
オリジナルは、1956年Billboard最高位29位。ELOは、アルバム"ELO2"からのシングルカット。
1973年Billboard最高位42位。

ロックの神様、天に帰る。ご冥福をお祈りいたします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR