The Flash、Recap シーズン3 5話

今回、Harrison Wellsの話が長くて時間かかりました。
fl01_convert_20170120230128.jpg
現在、Episode 13あたりを撮影中。

シリーズ再開前に情報もいろいろ出てきています。
fl02_convert_20170120230143.png
カムバックしてほしいキャラ人気1位と2位のこの二人がシーズン3登場が確定。現在マルチ・ユニバース設定になるためどんなキャラになるかは不明です。

Supergirlとのミュージカル・クロスオーバーエピソードの敵キャラはコレ(ネタバレ注意

Music Meisterは、歌で人を操り、人を歌わせてしまうと言うキャラです。このアニメの時は、Neil Patrick Harrisが声の出演。
Darren Crissが適役のような気がしないでもない。

さらに続きます。(この後壮絶ネタバレ
The Flash Season 3 Episode 5 “Monster”

FLA305a_0092b_convert_20170120231433.jpg

(オープニング)前回までのフラッシュのあとCiscoの家のキッチン。フルスピードでベーコンエッグを焼くBarry。起きてきたCiscoが呆れる。「そんなことまでしなくても」というCiscoにJoeを一人にするために泊めてもらったからというBarry。「トーストにバター塗ろうか?」と聞く。Ciscoは、「自分で塗りたい奴もいるだろ」と困惑気味。「君が来たことは決して迷惑じゃないんだ。気になるのはもう一人の訪問者」「Wellsのことかあの"Call Me HR"、嫌いなの?」と聞くBarry。「嫌いというほどでもないけど、なんとなく好きになれない、しぐさとかやり方が・・」「でも彼は、僕らに溶け込んでるよ」とBarry。「Wellsの過去の出来事があるからそうかもしれないけど信じることを止めることはできないだろ。チャンスを与えなきゃ」Ciscoは、「賢人の言葉だな、」「Joeの受け売り」とCiscoは、料理をもって出勤しようとする。送ろうか?とBarry。いや自分の車で行きたいと出て行くCisco。

fl11_convert_20170120231455.jpg

一方、Tannhauser博士のもとを訪ねるCaitlin、受付で拒否されそうになるが、階上からTannhauser博士が見つけ入れてもらえる。「会えて嬉しいわ、マム」と答えるCaitlin。Tannhauser博士の部屋、机には両親と女の子の写真。誕生日にはバースディカード送ったわと博士、「4月にね、ありがとう」とCaitlin。「お母さんの細胞治療の研究の論文を見たの」「STARラボのあなたが私の論文に興味があるとはね。患者のファイルを送ってくれたらアドバイスを送るわよ、これから予定があって・・」とちょっとそっけない博士。イラついたCaitlinは、机をたたくすると冷気がテーブルを走る。「患者は私なの」とCaitlin。慌てるTannhauser博士は予定をキャンセル、研究員のNigelにラボまで来るように指示する。「何とかしましょ」とCaitlinに告げる。

STARラボ、Wells教授が覆いを取ると大量のベーグルとオードブル(?)さらにIris、Wally、Barry、Ciscoの好みのコーヒーが用意されていて一人づつ配る。でも名前がまだ正確に覚えていないようだ、WallyをWalter、CiscoをSan Fransiscoと言ってしまう。「この地が気にいったのは、元いた所が虫害でコーヒーが絶滅したから」と言う。食事の後は二チームに分かれてエキソサイズを・・・と言いかけるとCiscoがさえぎって、ここには過去3年の流れがあるからあなたにはそれを理解してほしいと告げる。「それはやるつもりだ」と真顔で答えるWells教授。「そういえばCaitlinは?」とBarryが聞く。Wells教授は、「ああそういえば、メッセージが」と再生しようとするが、元の世界と違ってもたつきCiscoが再生する。「治療を受けないといけないのでもう二三日休みます。それとCiscoに私のPizza Pocketsに触らないよう言っといてね。」とCaitlin。Barryたちもそれぞれの仕事に出て行く。エキソサイズは・・と聞く教授。あとでねとCisco以外出て行く。了解と大げさなポーズで見送る教授。一瞬みんな引く・・・

CCPD、Singh警部(久しぶり)の部屋に呼ばれる遅刻したBarry、そこにはJulianがいた。警部に遅刻のルールを要請する。さらに警部は、閲覧権限のないファイルを見ただろうとBarryを問い詰める。Julianは、ちょっと席を離れた間になくなったと言う。Barryは、自分の仕事をしていたと言い訳する。シン警部は、軽い𠮟責の後Barryを開放。Julianは腹の虫がおさまらず。8つも証拠を出したのに15分で終わりですかと抗議。「いや、9つだった」と警部が切り返す。そりゃよかったと嫌味を言うJulian。「言っていいぞ」とBarryを戻す警部。ここのゴールデンボーイ扱いだなと毒づくJulian、そこに鑑識依頼にJoeがやって来る。Joeに2週間前には奴はいなかったのにと不平を漏らす。しかし、Ciscoから緊急出動の要請が・・現場に急行すると逃げ惑う人々と巨大なモンスターが・・・・ラボに報告するとアンドル・ザ・ジャイアントぐらいかと聞くCisco。かなり大きいと答えるBarry。教授が口を挟もうとするもCisco一瞥され、解った傍観者でいるからと言い訳。逃げ惑う人たちの中で交通事故が発生。バスの中に人が閉じ込められる。取材に来たIrisとバスの扉を開けようとする。乗客救出している間にモンスターを見失う。Ciscoもわからなくなったところに教授が耳を使えとアドバイス。車の警笛音から方向を割り出しBarryを誘導する。しかし、Barryがたどり着くとモンスターは、跡形もなく消えていた。

fl12_convert_20170120231510.jpg

STARラボ、対応を協議するBarry、Cisco、Wells教授。教授はしばらく様子を見てろと言われたことを気にしている。消えるモンスターは、メタヒューマンではなようで、Barryは教授に意見を聞く、何かワイヤーで操られているような気がすると教授。トランスフォームする可能性もあるとBarry。しかしJulianと鑑識の仕事があると出て行く。
 Tannhauser博士のラボ、Nigelから採血された後のCaitlin。できる限り協力すると声をかけ出て行くNigel。Caitlinは実験室に移り、Tannhauser博士から炎の柱を見せられる。中心部は2000度あるらしい。冷気で対抗してみてと言われ両手から冷気を出し試すCaitlin。炎の柱は、凍り付いてしまう。皆驚く。

fl15_convert_20170120231539.jpg

 CCPDのラボに戻ったBarry、Julianがモンスターのニュースを見せる。こんな大事な時にどこに行っていたと責める、「なんでお前だけ特別扱いなんだ」と怒るJulian。さらにファイルを盗んだことを責める。Barryは、君の優れた証拠収集テクニックを学ぼうと思ったからと少し持ち上げる。「僕のスキルアップにもつながると思うんだ。」というBarry。しかし、出て行こうとするJulian。なんなら僕が部屋を変わろうかと提案するBarry。ここのラボは僕のものだ邪魔はしないでくれと言い残し出て行くJulian。
 Tannhauser博士のラボ、いつからこの能力に気づいたのと博士。数か月前からとCaitlin。博士は、「あなたにはSTARラボの仕事はするなと言ったでしょ。ここにいれば世界中の研究施設の情報が集まるのに。」と言う。「ここにいたら、あなたの評判の陰に隠れてしまうからいやだったの」とCaitlin。「で困ったときだけ親子関係に頼るのね。戻って不名誉な研究者でいればいいわ。」と博士。口論になる二人、Nigelが声をかける、Caitlinは、エネルギーを吸収する力があることがわかる。どうやってそうなるのかわからないが、それを突き止めればこの研究ですべて覆すことができると話すNigel。
 STARラボ、メタヒューマンを集めてスタジアムで戦わせるアイデアを語るWells教授、Ciscoはうんざりして出て行く。Ciscoが出て行くのを確かめてペン型の通信機でどこかへ連絡するWells教授、「潜入成功、計画は進行中、まだ誰も自分がここに来た理由に気づいていない。」と話す。
 CCPDのラボ、IrisがランチをもってBarryを訪ねる。Julianとうまく行ってる?と聞くが、難しいとBarry。「彼がメタヒューマン嫌いなのはわかった。ついでの僕も」とBarry。二人で食べようとしているところにJulianから呼び出しが、キスして出て行くBarry。
 Tannhauser博士のラボ、再び採血されるCaitlin。冷静に事を運ぶ母にCaitlinは、「気分はどお?とか聞かないのね。」と言う。「すべてはあなたのためよ」と答える博士。「父が死んでからあなたは氷のように冷たくなった。」とCaitlin。「お父さんを助けるために全力を尽くしたわ」と博士。「でも結局夫と娘を同時に失った。」とCaitlin。「喪失感から逃れたくて、仕事に打ち込んだのよ。あなたにはわからないでしょうけど。」「私も二年前に夫を失ったわ。」とCaitlin。「ごめんね、悪かったわ」と博士。
モンスターの破壊現場、JulianのもとにBarryがやってくる。「早く来いと入ったけど早すぎないか」とおどろくJulian。「タクシーの運転手がクレージーな奴だったので」と誤魔化すBarry。Julianによれば、爆風や絶縁状態からこの破壊力は、電力サージだと言う。確定かと聞くとかなり有力だと答えるJulian。 この街のだれかが、このメタ能力を使っているらしい。「メタヒューマン全部が嫌いみたいだね。」と聞くBarryに。「The Flashまかせのここの警察は無気力だ。お前みたいな怠け者はいるし。」とJulian。言い合いになりそうになったときJulianは、Monsterが出現するパターンがあることに気づく。一定の場所しか現れない。見えないフェンスの中にいるように・・・すべての交通カメラもダウンしているのも誰かが操作しているかもとBarry。見えるところから操作しているとしか考えられない。そこへいきなりモンスターが現れる。拳銃で挑発するJulian。ラボのキャリアなのに拳銃を持っていることに驚くBarry。軍隊で訓練を受けたと言うJulian。電気サージの反撃を受けるが、辛くもかわす二人。するとモンスターは消えていた。

fl13_convert_20170120231524.jpg
 
 Tannhauser博士のラボから帰ろうとするCaitlin。Nigelが止めようと扉をロックする。口論になりNigelが腕をつかむとCaitlinのもう片方の手でつかみ返す、すると冷気でNigelの腕が凍ってしまう。Tannhauser博士が駆けつけあとは自分が処理するから出て行っていいと言う。
 CCPDラボ、モンスター出現ヵ所は、変圧器に囲まれていてそこから電気を奪っていることがわかる。Julianのメタヒューマン嫌いぶりに再び問いかけるBarry。「親をメタヒューマンに殺されたとかいう答えを期待していかもしれないがそれは違う。、奴らは、能力を得ると銀行強盗や人を襲う、恐怖を振りまくだけの存在だ。」と言い切るJulian。しかし、メタヒューマンの苦悩もわかってほしいと言うBarryにお前はメタヒューマンの味方かと言い放つJulian。出て行くBarry。
 
 STARラボ、変圧器がカギだと言うBarry。Car Alarmも関連しているらしい。混乱するWells教授、Ciscoは、誰かが変圧器から電気を取り出しモンスターのパワーにしているとにらむ。Wells教授は、チームワークで解決と上機嫌でコーヒーを飲みに行く。BarryとCiscoはただオウム返しだけで全然問題解決に貢献していないWells教授に不信感を募らせる。過去の一件があるのでCiscoのVibeでWells教授を探ることに。
 CCPD、JoeのもとにIrisがやってくる。Joeにそろそろ自分のことを考えてほしいと話す。話を打ち切ろうとするJoe。「Barry、Wally、お前がいれば十分だ。キューピッドはいらない。」と言う。誰かいい人を見つけてと言いIrisはSTARラボへ。そこへSingh警部がJulianとやって来る次にモンスターが出現しそうな場所が解ったらしい。皆で現場に急行する。
 STARラボ、BarryとCiscoは、Wells教授のバッグからペンタイプの録音器を取り出す。ペンを引っ張ると声が・・「僕はここでの信用を獲得した、ただしFranciscoを除く。」と声が出る。そこへWells教授がやってくる。それは僕のものだぞ、何をしていると問いかけるWells教授。あんたこそ何をしに来た聞き返す。「Franciscoの過去のWellsとの確執を知って・・続きを聞いてみて」という。続きを再生すると「Franciscoの確執を解きほどし、友人関係を築くファンタスティックなC-ストーリーがこのNarrativeの中に描かれる。」驚く、BarryとCiscoは驚く。「Narrativeって・・・」と言う問いにWellsは僕は小説家だと答えるWells。「じゃあ、あなたは、科学者なの?小説家なの?」と聞くBarry。「科学者であり小説家、科学ロマンス小説を書いている。ここにきて自分の世界にない小説が書けることを喜んでる。」「信用してほしい。」と言ったところにCaitlinが帰ってくる。いきなりモンスター警報が・・わけのわからないCaitlinに上で説明するからとBarry。「あなたが必要だから」とCiscoもWellsを上へ行くように促す。

 町の祭り会場。The Flashが到着。手にカーボン・ファイバー・ロープを持っている。"Empire Strike back"作戦をやるらしい。(Wellsは、Empire Of The Sunと言ってしまう。)モンスターを囲むようにカーボン・ファイバー・ロープを張るとモンスターは消えてしまう。ホログラムだったようだ。次の変圧器のところへ移動する可能性がある。IrisによればそこはCCPDのSWAT部隊がいるらしい。銃撃すれば通り抜けて一般人が傷つく可能性がある。移動先では、銃弾が放たれThe Flashがかろうじてキャッチする。モンスターがホログラムだと警官隊に伝えるとモンスターは消えるCiscoのサーチでとハミルトン・ビルの25階からパワーがコントロールされていることがわかる。あそこなら今までの攻撃がすべて見えると急行するBarry。そこにはJulianが先に到着しており銃を構えて犯人に迫っていた。逃げようとする犯人。銃が火を噴いた。The Flashがかろうじて間に合い銃弾を回収し犯人を捕まえる。犯人は少年だった。お前のせいで死ぬとこだったと抗議する少年。時間をかけて君がこの街に与えたダメージを考えてみろと諭すThe Flash。犯人をJulianに引き渡す。「ありがとう、Flash」と礼を言うJulian。
 ビルの中、少年を尋問するJoe刑事。少年はいじめにあっており、自分の気持ちをほかの人に解らせたかったという。Joeは、「君たちの年代には厳しいことがあるかもしれないが、きっといい方へ変わっていく。しばらくは今回君がしたことで厳しい日々が待っている。それは受け止めなければならない。でも君は若い、きっとやり直すことができる。」と少年を諭し連行する。
 STARラボ、オウム返ししかできないWells教授を尋問する。HR WellsというTech Magagineの起業家だそうである。仲間が暗号を解いてコンピューターも扱えないらしい。このEarthに来て体験記を書けば面白いと思ったらしい。Ciscoは、「科学者じゃないWellsを引いたってこと?」「そのとおり、すべて正直に話した。」とWells。みんな呆れる。Wallyは、「それって、ペテン師てことかな。」「僕がペテン師だって?San FranciscoにCar AlarmやCarbon Fiberのアドバイスをしたぞ。」「それを思いついたのは僕だろう。」とCiscoが反論。「アイデアを出すのが得意できっと君らの役に立つ。それでもだめなら元のEarthに帰るから」とWells。Barryがもうしばらく置いて様子を見ようと言うことで話はまとまる。
 ラボ内、CiscoとCaitlin。Caitlinは母親のもとに行っていたことを話す。「自分の研究にプラスになることがあるかもしれないかし、関係回復になるかもしれない。」Ciscoは、「家族だからできる時にしておかないとある日できなくなることがある。」と暗に兄とのことをほのめかす。

fl16_convert_20170120231556.jpg

 CCPDのラボ、戻ってきたBarryにJulianが15歳の少年を殺しそうになったのをFlashが助けてくれたことを話す。聞いたよとBarry。Julianは、自分の生い立ちを話し始める。英国の裕福な家庭の長男として生まれ一家の期待を集めていたが、劣等生で庭で昆虫採集をするのが好きな子供だったそうである。自分の存在を示すために一番の科学者になり活躍しようと思ったが、メタヒューマンの力は強大で無力感に陥っている。Barryも自分の生い立ちを話し、同じ思いだと告げる。部屋を引っ越そうとするBarryにここにいてくれ僕が間違っていたと話すJulian。The Flashに対する認識が間違っていたと。さらに君についてもねと悲しそうに話す。帰ろうとするJulianに飲みに行かないかと誘うBarry。二人で出かける。
 部屋に戻ったCaitlin、母からのビデオメールが届いている。Caitlinが今の力を津逢えば使うほどより事態は複雑になるらしい。元に戻れなくなると聞き興奮のあまり机とコンピューターを凍らせてしまう。・・・次回に続く。

感想:Caitlinの家庭の過去が明らかにこちらもいろいろ複雑なようです。Ciscoは、表には出さないけど兄のことを引きずっていることが表現されてます。Barryに対してもわだかまりがありそう。新Wellsは、とんだくわせもので先が思いやられそう。ツンデレ教授からお調子者ペテン師へとTom Cavanaghの演技炸裂ですね。演技と言えば、Julian役のTom Feltonもドラゴ・パターンから自虐キャラまで見事に演じています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
14位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR