Keith Emerson、Greg Lakeを偲んで

今年の3月10日にKeith Emersonが71歳、12月7日にGreg Lakeが69歳で亡くなりました。プログレはあまり詳しくないのですが、Emerson Lake & Palmerのシングルで時代を振り返ってみようと思います。言うまでもありませんが、Emerson Lake & Palmerは、NiceのKeith Emerson(キーボード)、King CrimsonのGreg Lake(ベース・ヴォーカル)、Atomic RoosterのCarl Palmer(ドラム)の3人で結成。有名人で結成されたグループで1970年のデビューから注目を集めました。
elp01_convert_20161222034857.jpg

"Lucky Man"「ラッキー・マン」(Emerson Lake & Palmer)
Greg Lake作品(12歳の時に書いた曲)で初ヒットを記録した曲。正確には二枚目のシングルだったようです。デビュー・アルバム"Emerson Lake & Palmer"「エマーソン、レイク&パーマー」からのシングルカット。初期のムーグ・シンセサイザーが使用されています。アルバムは、UKチャート最高位4位。Billboard200で最高位18位を記録しました。
1971年Billboard最高位48位。



さらに続きます。
セカンドアルバム"Turkas"は、UKアルバムチャート1位を記録。シングルは、"A Time and a Place"でしたが、日本では、カップリングの"Stone Of Years"「ストーン・オブ・イアーズ」がA面だったようです。UK・USともチャートインせず。

そして第三作は、ライブ録音でムソルグスキーの「展覧会の絵」を再現。
elp02_convert_20161222034917.jpg

"Nutrocker"「ナットロッカー」(Emerson Lake & Palmer)
ドラム・ソロが入ったり、斬新なアレンジでした。
1972年Billboard最高位70位。

ElP唯一のBillboard Top40ヒット。(ジャケ持ってません。)
elp03_convert_20161222034942.jpg

"From The Beginning"「フロム・ザ・ビギニング」(Emerson Lake & Palmer)
アルバム"Trilogy"「トリロジー」からのシングルカット。Greg Lake作品。このアルバムは、UKアルバム・チャート最高位2位、Billboard 200最高位5位を記録しています。
1972年Billboard最高位39位。

UKチャートでは、最高位2位を記録したシングル。
elp04_convert_20161222035000.jpg

"Fanfare For The Common Man"「庶民のファンファーレ」(Emerson Lake & Palmer)
1977年発表の"Works"「4部作」からのシングルカット。Aaron Coplandの1942年に作曲されたブラスと打楽器のための曲をKeith Emersonがアレンジ。英国ののみのヒット。カップリングは、アルバム未収録の"Brain Salad Surgery"「恐怖の頭脳改革」
1977年Billboardチャートインせず。

二人ともまだ頑張ってほしい年代だけに非常に惜しまれますが、ご冥福をお祈りします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなか見ない日本盤シングルですが
書体に味がありますね。

ラッキー・マンのグレッグ・レイク、かなり陰りのあるいい男っぷりだ!

Re: No title

面白半分 様

コメントありがとうございます。

> 書体に味がありますね。

この時代ですから手書きのレタリングでしょうか、なかなかユニークですね。

> ラッキー・マンのグレッグ・レイク、かなり陰りのあるいい男っぷりだ!

愁いを帯びた表情がいいですね。当時のシングルジャケットは、凝ったものが多いですね。YesやPink Floydも面白いものがあります。でも少ないせいか手の届かない価格のものもあるようです。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR