Raspberries & Eric Carmen ⑦ Hungry Eyes (ハングリー・アイズ)

Geffinレーベルに移籍して発表したアルバムが不調に終わり、Eric carmenはソング・ライティングとプロデュースに専念するようになります。そんな中、1986年には、シングル"The Rock Stops Here"を発表。(のちに"The Essential Eric Carmen"日本盤に収録)さらに1987年には、映画「ダーティ・ダンシング」用に書き下ろされた曲を歌うことになります。(他人曲で本人は嫌だったらしい。)
rec701_convert_20161218015957.jpg

"Hungry Eyes"「ハングリー・アイズ」(Eric Carmen)
John DeNicolaとFranke Previteの共作でプロデュースは、Eric Carmen。映画"Dirty Dancing"「ダーティ・ダンシング」サウンドトラックから"Time Of My Life"(Bill Medley & Jennifer Warnes)に続きシングル・カット。カップリングは、Tom Johnstonの曲でした。ファーストシングルに続き見事に大ヒットを記録しました。
1988年Billboard最高位4位。



さらに続きます。
ここで1986年リリースのシングルをご紹介。
(日本発売なし。)

"The Rock Stops Here"(Eric Carmen)
ストレートなロックン・ロール・ナンバー。Fred CarmenとEricの共作。
1986年Billboardチャートインせず。

"Hungry Eyes"「ハングリー・アイズ」のヒットでベスト・アルバムをリリース。そこに収められていた新曲がシングルとして登場します。
rec702_convert_20161218020016.jpg

"Make Me Lose Control"「メイク・ミー・ルーズ・コントロール」(Eric Carmen)
Eric CarmenとDean Pitchfordの共作で"The Best Of Eric Carmen"(1988)唯一の新曲でした。(Geffinレーベル時代の曲は収録されず。)Ericらしい曲でした。
1988年Billboard最高位3位。

この後もオリジナルアルバムを出さずに単発シングルが続きました。
(ジャケありません。)

"Reason To Try"「リーズン・トゥ・トライ」(Eric Carmen)
1988年夏季オリンピックの米国記念アルバム"One Moment In Time"収録曲。John LindとPhil Galdstonの共作。
1988年Billboard最高位87位。

1991年には、ヒット・メイカーDianne Warrenの曲。

"My Heart Stops"「マイ・ハート・ストップス」(Eric Carmen)
この曲もシングルのみの発表。
1991年Billboardチャートインせず。

後年は、他人曲を歌うことが多くなり、表舞台から一時消えた時期もありますが、その後コンサート活動を再開し、2004年にはRaspberriesを再結成して話題になりました。

Geffin時代も含めほぼコンプリートなベスト盤"The Essential Eric Carmen"には、新曲も収録。

"Brand New Years"「ブランド・ニュー・イアーズ」(Eric Carmen)
Eric Carmen作品。
2013年リリース。

この一枚の方であの曲は取り上げます。これで最終回です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラズベリーズのボーカル時代から大好きだったエリックカルメン。バンド解散後の1976年にソロデビュー「サンライズ」が一番嵌っておりました。名曲「恋にノータッチ」(Never Gonna Fall In Love Again・・もう2度と恋なんかしない・・)。哀愁あるノスタルジックなメロディは、当時片想いの彼女にふられた小生の傷心を癒してくれましたね~。(苦笑)
後期の曲も大好きです。とにかく彼のアルバムは名曲ぞろいですね。

Re: No title

ローリングウエスト 様

コメントありがとうございます。

> バンド解散後の1976年にソロデビュー「サンライズ」が一番嵌っておりました。

ファーストアルバムは、皆シングルカットできそうな名曲ぞろいでしたね。自分もレコード持ってました。現在は、紙ジャケCDで楽しんでいます。

> 後期の曲も大好きです。とにかく彼のアルバムは名曲ぞろいですね。

5枚のソロアルバム皆クオリティが高いですね。5作目の"Eric Carmen"はスルメ曲満載でした。次第に好きになる不思議なアルバムです。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
7位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR