Queen ⑬ I Want It All (アイ・ウォント・イット・オール)

この頃になると英国では、アルバムは必ず1位を取るようになりますが、米国では苦戦という状況が続いています。前作から3年のインターバルを経て発表されたアルバム"The Miracle"「ザ・ミラクル」。(このアルバム制作中にFreddieの病状がメンバーに告知されたそうです。)ファースト・シングルは、この曲でした。
queen1301_convert_20161211014812.jpg

"I Want It All"「アイ・ウォント・イット・オール」(Queen)
Brian May作品。シングル・バージョンは、アルバム・バージョンより40秒ほど短くなっています。UKチャートでは、最高位3位を記録。アルバム"The Miracle"の方はUKチャート1位、Billboardでは最高位24位でした。
1989年Billboard最高位50位。



さらに続きます。
セカンドシングルは、この曲。
queen1302_convert_20161211014843.jpg

"Breakthru"「ブレイクスルー」(Queen)
Queen名義の曲ですが、Freddie MercuryとRoger Taylorの共作です。UKチャートでは、最高位7位を記録。
1989年Billboardチャートインせず。

英国・ヨーロッパでのサードシングルは、
(ジャケありません。)

"The Invisible Man"「インヴィジブル・マン」(Queen)
Roger Taylor作品。UKチャート最高位12位。

米国のサードシングル(英国では4th)は、
(ジャケありません。)

"Scandal"「スキャンダル」(Queen)
Queen名義ですが、Brian May作品。UKチャート最高位25位。
1989年Billboardチャートインせず。

英国では、このあとタイトルチューン"The Miracle"「ザ・ミラクル」がシングルカットされています。(UKチャート最高位21位。)

次回は、アルバム"Innuendo"とFreddieの死を取り上げます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クイーンはやはり初期3部作&ボヘミアン、もう小生は古い化石世代かな・・(笑)

Re: No title

ローリングウエスト 様

コメントありがとうございます。

> クイーンはやはり初期3部作&ボヘミアン、もう小生は古い化石世代かな・・(笑)

初期クィーンは、現在も人気があります。TVドラマ"Glee"でも「ボヘミアン・ラプソディ」は使われていました。ただ1980年代後半の作品は印象が薄いですね。英国では、ヒットしていたようですが・・・

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR