The Flash、Recap シーズン3 2話

現在Episode 3まで放映が終わっています。視聴率はやや下げているもののFOXを上回って安定しています。
fl01_convert_20161023121437.jpg
Episode 3ゲストJoey King(Magenta)とレギュラー陣。撮影現場は、楽しそうです。

Episode2で登場のJay Garrickは、また出番があるようです。
fl11_convert_20161023121711.jpg
因縁のあの人と共演?

4話では、Mirror Masterが登場。(ネタバレ注意


さらに続きます。
ここからネタバレ全開です。
誤訳等ある場合があります。

The Flash Season 3 Episode 2 “Paradox”

fl03_convert_20161023121504.jpg

(オープニング)Episode1のフラッシュ、Flash Pointを引き起こしすべてが悪くなったことでただ疾走するBarry。気がつくとStarling CityのFelicity Smoakの元へ。彼女に今回のことを説明しようとするが、早口になり、ゆっくり話してと言われ初めから説明する。一通り話した後にで今回のことで何がどう変わったのと聞かれ、まだ現状把握ができていないBarryは口ごもってしまう。
Barryは、STAR Labに行く前にバイク強盗をいつもの調子で逮捕した。しかし、STAR Labでは、空気が変わっていた。被疑者は、犯罪広告塔のような奴だった。と自慢げに話すBarry。皆は、話に乗ってこない。Wallyがそれニックネームのつもりと聞く。
Ciscoは、沈んだ声で、強盗犯でいいだろう、じゃGymに行くからと出て行ってしまう。勤務時間内にワークアウト?と聞くBarryにCaitlinは、冗談言ってるの?笑い事じゃないのよと呆れたように言って出て行く。Irisも新聞社に戻るというのでJoeとWallyを交え話し合おうとするも、Irisは、彼(Joe)が私に何したと思う?といい、あとで会おうと言ってJoe、Wallyも出て行ってしまう。結局、IrisとBarryだけが残り、IrisにJoeに対して怒っていることを聞く。しかし、Zommを倒した後のIrisの対応は、まったく変わっていた。あなたの思うようにやってなどとは言ってないという。ここでFelicityとの会話。キスもなかったことなっているようでBarryにはキスの件が重要なようだ。

CCPDに戻ってJoeから聞こうとするが、Singh部長頼まれたものをもっていく途中らしい。(Signh部長が戻ったことに驚くBarry)
Irisとのことを聞こうとするも知ってるだろうと言われてしまう。ただ母親が生きてたことを隠していたことが原因らしい。以前にIrisは、許したはずなのにと不思議がるBarry。Joeは、CSIのラボのに証拠品の人の剥けた皮を届けに来たようで部屋に入るとJulianAlbertというメタヒューマンのスペシャリストがいた。Barryの部屋は、二人の部屋になっていた。Julianにものを渡し、Joeは出て行く。Julian曰く、4つ目の脱皮したもののようだ。Julianは、Barryを知っていて君の助けはいらないと言われる。なんでここにいるのと聞くBarry。州の方から配属されたらしくルーミー(同居人)だと言われる。

fl05_convert_20161023121528.jpg

Felicityに話す、Barry。彼は、一年前からラボにいるらしい。しかもBarryを嫌っているようだ。みんなBarryは、好きなのにねとFelicity。さらにGymに向かうBarry、そこでCiscoは集団カウンセリングを受けていた。どうやら兄Danteが事故で急死。愛してると言えないままだったことを後悔しているようだ。Ciscoは、Barryに気づき何しに来た兄が死んだんだ帰れと言い放つ。再びFelicityとのシーン。ラボに新しい男がいた。Irisとキスしていない。Ciscoの兄が死亡。JoeとIrisは、口を利かない仲に。など・・・慌ててStarling Cityのことを調べてみるBarry。大きな変化はないがDigの娘Saraが息子Johnになっていた。これを修復できるのは、あなただけなのよとFelicityに励まされ修正を決意する。Felicityのすぐやれの号令に飛び出して行くBarry。

場面変わってバスに乗っているEpisode1でRivalだったEdward Clarris。なぜか不気味な声とともにRivalだった記憶がよみがえる。やめると叫ぶとバスの窓にAlchemyの文字が浮き上がる。声に導かれるようにDr.Alchemyのアジトに行くEdward。そこで仮面に黒いマントのDr.Alchemyがいた。Alchemyに別の人生のビジョンをやめろと言うEdwardにそれはお前の望むものだと言われるとメタヒューマンになることを望むようになるEdward。

翌朝、海岸で人間が丸ごと脱皮したような皮が見つかる。Julianが調べているところにJoeとBarryがやってくる。助けはいらないと言い切るJulian。特にそちらの男の助けは・・とBarryに敵意をむき出しにする。Barryは、中毒性表皮剥脱症や放射線障害の可能性を指摘するが、Julianは、その可能性はないと言い放つ。Barryは、隙を見て皮のサンプルを取りSTAR Labへ持っていく。

fl04_convert_20161023121516.jpg

STAR Lab、サンプルのDNA鑑定などをCaitlinに依頼、Ciscoは昨夜のことを怒っており、そっけない。CaitlinによるとDanteは、数か月前酔っ払い運転のトラックにひかれたらしい。関係修復のため皆をディナーに招待するBarry。Caitlinは、渋々同意するが、JoeとIrisは大丈夫かと聞く。慌てて警察署のJoeと新聞社のIrisの間を何往復もしやっと話を取り付ける。Allen邸、Barry、Cisco、Caitlin、Iris、Joe、Wallyが顔をそろえる。しかし、話は弾まない。IrisとJoeは、ケンカ腰のまま、Ciscoは、Danteが死ぬのを回避してくれればいいけど自分の兄弟じゃないからやらないんだろうと非難。散々な状態に。落ち込むBarryにメタヒューマンアプリが鳴り、みなラボに戻る。

fl08_convert_20161023121604.jpg

出現現場に向かうFlash。そこにはRivalがいて俺のことを覚えているかと聞く。Edward Clarrisかと問い返すFlash。マスクを取るEdward。覚えてたんだなと言うEdwardは、Flashpointの記憶が完全に残っており、今度こそお前のライバルだと言い放つ。すぐに高速のチェイスが始まる。Rivalに体当たりをくらわすFlash。吹き飛ばされたRivalは消え。その様子を見ている人影・・・

STARラボ、Rivalと脱皮した皮のDNAが一致。Edward Clarrisか?と聞くBarry。驚く皆、Irisは、Barryを廊下に連れて行く。セキュリティ・カメラの映像を見せるIris。この男は、あなたを知っているようねと聞く。ディナーに誘ったり、父娘の話し合いをさせようとしたり、行動が不審すぎると迫る。Barryは、すべて自分のミスだと告白する。そこから飛び出すとタイムラインの中に入っていくBarry。過去に向かおうとするといきなり強い力である時代に連れ出される。それは、Jay Garrickだった。服を着替えさせドライブインのレストランへ。1998年らしい。Jayは、Wells教授からBarryのことを聞き気になっていたらしい。それでBarryを見守ってきたそうだ。自分もタイムトラベルで同じような過ちをしてきたとコーヒーカップを割ってみせる。これを時間を戻って直しても決して元の形にはならない。これがパラドックスだと言い。自分たちは、すごい力はあるが神ではない。過去に戻るのではなく未来に向かって修復すべきだと言われてしまう。不服気味だが納得するBarry。

fl07_convert_20161023121552.jpg

STARラボに戻り皆にすべてを告白するBarry。Zoomを倒してから母親の救出をしたことで新たなタイムラインが発生した。しかしそれを放棄したのは?とIrisに聞かれ、新しいタイムラインではRivalが出現して行き詰った。そして元に戻したが、同じではなくなった。自分は、さらに別のタイムラインを作ってしまったと涙ながらに告白するBarry。しかし、Ciscoはそのために兄を失った他人の家族ならいいのかとその場を出て行くCisco。後を追うBarry。Ciscoは、自分用のガントレットを開発していた。自分の兄は、助けてもらえないことに激怒するCisco。しかしまたタイムトラベルをするとほかのことが変わってしまう。謝るBarry、しかしCiscoからすると許せない。前に進むことしかできないんだと言って出て行くBarry。

fl09_convert_20161023121618.jpg

CCPD、ラボで容器の中の人間のフィギュアをピンセットで取りだしているJulian。Barryは、不機嫌なJulianから脱皮片の報告書を見せてもらう。脱皮片の始まりは脱皮のあった場所ではなくWilliamsonのPrescott製材所あたりだそうだ。前回の遭遇場所と同じ場所ということで急行するBarry。すでにRivalはそこで待っていた。しかし横からDr.Alchemyが攻撃を仕掛けてくる。

STARラボ、Barryの代弁をするIris。Ciscoには、Danteを助けるためにBarryがFlashであることをCaptain Coldに話したことをたとえに出して、Barryのあやまちを説明した。Irisも反省してJoeを許すことにしたようだ。抱き合うJoeとIris。そこにBarryとRivalの戦いの事が通知されてくる。

Prescott製材所、Dr.Alchemyは、メタヒューマンの潜在能力を開放するのが目的と話す。違うタイムラインのことを根に持つRivalは、自分が世界一速い男になるためBarryを殺そうとする。激しい戦いののち優勢になったRivalは、Flashを床に倒しとどめを刺そうとする。友達から離れろとそこに現れたCiscoは、Vibe攻撃を繰り出しRivalをふき飛ばす。CiscoとFlashの共同攻撃で、
Rivalを気絶させ捕まえる。遅れてごめんと言うCiscoに間に合ったよと答えるBarry。Dr.Alchemyの痕跡は消えており、捕まったEdwardもなにも話さない。お手上げ状態だが、Alchemyは、独自の方法でメタヒューマンを作り出している。方法を探っていかなければならない。Dr.Alchemyの言う"Preparing this world "の意味も不明だ。無理やりメタヒューマンにされた人たちを救うために動き始めるチーム。一方で、IrisとJoeは、仲直りできてきているし、Ciscoは、やっと前に向かって歩き出すことができた。少し安心して出て行くBarry。しかし、一人残ったCaitlinの手から冷気が・・・・

fl10_convert_20161023121631.jpg

CCPDに戻ったBarryのもとにJulianが、Edward Clarrisの資料を持ってくる。これを見せていないのにEdward Clarrisと解かったことやサンプルを持ち出したことを聞いてくる。はっきり答えないBarryに、お前が嫌いなのは信用できないからだと言って出て行く。West家の玄関先、IrisがBarryを待っている。ほかのタイムラインの話は気になるかと聞くBarryに何があってもあなたはBarryで、私がIrisであることは変わらない。キスする二人。一方、監獄の中のEdward ClarrisのもとにDr Alchemyが現れEdwardが失敗したことを責め首を絞める・・・・

IrisとJoeの件は解決したけどDanteの件は何とかならんものか、いつもの変TシャツのCiscoに戻ってほしい。Tom Feltonは、存在感のあるJulianを好演してますね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR