Telly Leung、54Belowで新作ミュージカルの歌を披露

もはや恒例となったTelly部長のニューヨーク54Belowでのライブ。今年は、9月13、14日の両日開催されました。自ら出演の新作ミュージカルからの曲も登場したようです。
tl01_convert_20160917123539.jpg
Telly部長の半生を曲を交えながら語られたそうです。(行かれた方の情報から)

新作ミュージカル"In Transit"からの曲も登場。
tl11_convert_20160917123627.png
tl12_convert_20160917123648.png
これにはソングライターも大喜び。曲名は、まだ不明です、すいません。

オープニングは、Kait Kerrigan & Brian Lowdermilkの曲。

"Hand In Hand"(Telly Leung)
以前からよく歌っていた歌で部長の「心の妻:Lindsy Mendez」もよく歌う歌です。

さらに続きます。
Facebookの映像が今一なのでここからは過去映像からこの日の演奏曲。

"Knocks Me Off My Feet"(Telly Leung)
2012年の同じ場所のライブから。Steve Wonderの名曲。

初日には、George Takeiカップルも来場。
tl02_convert_20160917123556.jpg
日本語ペラペラだそうで今映画の制作中だとか話してくれたそうです。

二日目は、お父上が来場。
tl03_convert_20160917123611.jpg
ステージでは、お父上の「アジア系は、医者か弁護士を目指せ。」と言う指導でハーバード大の下見に行った話も語ったそうです。

セカンドアルバムタイトルチューン。

"A Song For You"(Telly Leung)
Leon Russellの名曲。(この映像はJoe's Pubのライブから)

ラストナンバーは、Whitney Houston。この日のライブ映像から。

”I (Am What I Am) Have Nothing (Telly Leung)"
アンコールで歌いました。

やすよ様、ライブの情報ありがとうございました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
7位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR