Queen ③ Bohemian Rhapsody (ボヘミアン・ラプソディ)

日本でのブレイクに続き、この曲で英国・ヨーロッパ諸国で本格的ブレイク。しかし、米国ではまだ今一つの反応。
queen301_convert_20160913005639.jpg

"Bohemian Rhapsody"「ボヘミアン・ラプソディ」(Queen)
名盤"A Night at the Opera"「オペラ座の夜」からのファーストシングル。アカペラに始まって曲調が目まぐるしく変わり、Queenの魅力を一曲に凝集した作品。まさにロック狂詩曲。 Freddie Mercuryの作品です。UKチャートでは、9週連続一位を記録。世界各国で一位を記録する中、米国だけはいまひとつでした。
1976年Billboard最高位9位。



さらに続きます。
こちらは、1995年のファンクラブ限定発売シングルのジャケ。
queen302_convert_20160913005654.jpg
2000枚限定でレッド・カラーレコード。

Gleeでもカバーされました。

番組屈指のパフォーマンス。Jonathan Groffの歌も流石でした。

日本のMusic Life誌でもQueenは、1976年人気投票でトップに躍り出ます。(1975年の反映)

グループ部門  1位
男性ボーカリスト部門  1位 Freddie Mercury
ギタリスト部門      1位 Brian May
ベーシスト部門      2位 John Deacon
ドラマー部門       1位 Roger Taylor

ミュージシャン・オブ・ザ・イヤー 1位
シングル・オブ・ザ・イヤー     2位 Killer Queen (キラークィーン)
アルバム・オブ・ザ・イヤー    2位 Sheer Heart Attack

あわや全部門制覇の勢いでした。ベーシスト部門でPaul McCartneyが一位を死守。

4thアルバム"A Night at the Opera"「オペラ座の夜」もBillboard最高位4位どまり。セカンドシングルは、この曲。
queen303_convert_20160913005710.jpg

"You're My Best Friend"「マイ・ベスト・フレンド」(Queen)
一転ポップなナンバー。John Deacon作品です。
1976年Billboard最高位16位。

米国のみ不完全燃焼状態はまだ続きますが、アーティストとしての地位は確立されていきます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR