Queen ① Keep Yourself Alive (炎のロックン・ロール)

アーティスト特集は、QueenとTony Orlando & Dawnを平行してやっていこうと思ってます。Queen意外にシングル持ってないので時間稼ぎしながら行きます。(あとEric Carmen & Raspberriesなどやろうかと考え中、リクエスト等ありましたら可能な限り対応します。)まず、Queen。1970年にBrian May、Roger TaylorにボーカリストFreddie Mercury、ベーシストJohn Deacon(デビューアルバムでは、Deacon John)を加え結成。しかし、デビューアルバム発売が遅れてしまい、1973年に発表するや、評論家の評価は不評、「遅れてきたグラムロック」「ツッペリン、パープル、イエスのコピー・バンド」など最悪で、デビューアルバム"Queen"「戦慄の王女」は、UKチャート24位どまりでした。しかし日本の音楽雑誌では、クラシックからプログレ、ハードロックに至る個性的なバンドとして評価され、人気を獲得していきます。デビューシングルは、
queen101_convert_20160829011808.jpg

"Keep Yourself Alive"「炎のロックン・ロール」(Queen)
Brian May作品。ドライブ感のあるロックナンバーで親しみやすいメロディですが、UKチャート・USチャートともランクインせず。むしろ日本の方がヒットしたぐらいでした。
1973年7月UK発売



さらに続きます。
セカンド・シングルは、Freddie作品。(USのみリリースのようです。)
(ジャケありません。)

"Liar"「ライアー」(Queen)
1974年USリリース。チャートインなし。

1974年にセカンド・アルバム"Queen Ⅱ"登場。やっとヒットが出ます。
queen102_convert_20160829011823.jpg

"Seven Seas Of Rhye"「輝ける七つの海」(Queen)
レコードのA面・B面が、BlackサイドとWhiteサイドと表記されていました。ジャケは黒基調、見開きは白基調となってます。アルバムもUKチャートで5位を記録しました。この曲は、Freddie Mercury作品。UKシングルチャートで最高位10位を記録。
1974年Billboardチャートインなし。

この二曲の英国盤ジャケットがこちら
queen103_convert_20160829020111.jpg
queen104_convert_20160829020126.jpg
CDシングルBOXより。

次回、USでも売れたあの曲からスタートです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
7位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR