Gordon Lightfoot (10) ベイビー・ステップ・バック (Baby Step Back)

Gordon Lightfoot最後のHot 100ヒット。
gl1001_convert_20160724021747.jpg

"Baby Step Back"「ベイビー・ステップ・バック」(Gordon Lightfoot)
師匠の14枚目のオリジナルアルバム"Shadows"からのシングルカット。前作"Dream Street Rose"からはHot100ヒットが出ずじまいでしたが、このアルバムからこの曲がチャートイン。最近このアルバムを含む1980年代初期のアルバム3枚がリマスターで3in1のCDで再発されました。
1982年Billboard最高位50位。



さらに続きます。
(歌詞和訳)

まだ昔と同じ場所にいるようだ
昔と同じ町と同じ通り
住所も変わっていない
お前は、閉じた扉の前にいる俺を
見つけるだろう
俺は、唯一の望みを抱いているのさ

ベイビー戻ってくれよ、戻ってよ
昇るか降るか二つに一つ

俺が不渡り小切手を切ったりしないことは知ってるだろ
後悔はしたくないんだ
俺がすることなんて大したことはない
事故なんて起こさないよ
ウィスキーとワインが俺の慰め
証拠は残さないけどね

ベイビー戻ってくれよ、戻ってよ
昇るか降るか二つに一つ
ベイビー戻ってくれよ、戻ってよ
昇るか降るか二つに一つ

未だに跪く様なことはないよ
戦うために生まれたような男だからね
必要以上のものを得たし、
失ったものは少ないはずさ
最後にもう一度言わせてよ
昇るか乗るか二つに一つ

※ベイビー戻ってくれよ、戻ってよ
昇るか降るか二つに一つ
ベイビー戻ってくれよ、戻ってよ
行くか戻るか二つに一つ

※繰り返し

(HY訳)

シンプルな単語ほど難しいです。さらに二重否定も・・Either step up or step onがもう一つ意味が取れませんでした。でも師匠っぽい曲(未練たらたら)ですね。

このアルバムのタイトル曲もいい曲でした。

"Shadows"「シャドウズ」(Gordon Lightfoot)
珍しいミュージック・ビデオ。でも直立不動な感じです。

Alison Krauss & Tony Riceによるカバー。

"Shadows"(Alison Krauss & Tony Rice)
Alison Kraussは、ブルーグラス系の歌手・フィドル奏者。Tony Riceは、ブルーグラス系のギター奏者。
2008年シングルのみのリリース。

最後に2000年のライブから、師匠62歳の時。

"Baby Step Back"「ベイビー・ステップ・バック」(Gordon Lightfoot)
"Live In Reno"より
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR