Luke Edgemon、Postmodern Jukeboxに2回目の客演

最近見事なボーカルを披露しているLuke Edgemonですが、今度は仲間4人と人気グループPostmodern Jukeboxにボーカリストとして参加、Music Videoを発表しました。前回は、Justin Bieberの"Sorry"のヴィンテージ風カバーで Shoshana Beanのバックコーラスでした。(何と150万回再生を記録)今回は、Hansonをヴィンテージ・アレンジで聞かせます。
le01_convert_20160701010047.jpg
左からKenton Chen、Luke Edgemon、Mario Jose、Matt Bloydのくせ者スタジオ・シンガーたち。

Billboardにも取り上げられています。記事は、こちら
le02_convert_20160701010103.png
Postmodern Jukebox(Scott Bradlee's Postmodern Jukebox)は、ジャズ・ピアニストScott Bradleeを中心としたバンドで、毎回ボーカリストを迎えてポップのヒット曲を1950年代ジャズ風アレンジに変えてYoutubeで発表。コンサートも行っているようです。

今回の曲は、Hansonの"MMMbop"。大胆なアレンジとボーカルで聞かせます。

"MMMbop (Doo Wop Version)feat. Kenton Chen, Luke Edgemon, Matt Bloyd & Mario Jose"
(Scott Bradlee's Postmodern Jukebox)

4人の見事なボーカルが聞けます。Lukeは、MarioやMattとは最近共演したばかりです。iTunesやAmazonでもダウンロードできます。



さらに続きます。
ちなみに原曲は、こちら。
hanson02_convert_20120416002414.jpeg

"mmm bop"「キラメキ☆MMM Bop」(Hanson)
雰囲気が全く違いますね。

前回の作品。

"Sorry (Vintage Motown Justin Bieber Cover)"(Postmodern Jukebox ft. Shoshana Bean)
この時は、まだバックコーラスでした。Postmodern Jukeboxは、世界ツアーを行うほど人気があるので、今後ツアーに同行するかもしれませんね。

最近もShoshana Beanのバックコーラスとしてコンサートに出ているLuke。
le04_convert_20160701010141.jpg
Shoshana BeanとバンドメンバーのBritten Newbillと。

愛犬Gretchen(メスです。)と。
le03_convert_20160701010118.jpg

最後にMatt Bloydとの共演のこの曲。

"Smoke (Luke Levenson featuring Abbey Smith cover)"
(Matt Bloyd and Luke Edgemon )

これもいい感じです。(あともう一歩で売れそうなんですが・・・・)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR