この一枚 ㉞ Rhythm Of The Rain (悲しき雨音)

梅雨シーズン到来(まだあまり実感しませんが・・)、雨に関する歌から選んでみました。
cas01_convert_20160611023822.jpg

"Rhythm Of The Rain"「悲しき雨音」(The Cascades)
サンディエゴ出身の5人組。デビュー曲"There's a Reason"「悲しいわけは!」に続くセカンド・シングル。リード・ボーカルのJohn Claude Gummoeの作品。この曲が、世界中でブレイクしました。その後、古さを感じさせないスタンダード曲として、シングルもジャケ違いが多数ありますが、このジャケが最初のものと思われます。デビュー・アルバム"Rhythm of the Rain"収録。
1963年Billboard最高位3位。

さらに続きます。
(歌詞和訳)

そぼ降る雨のリズムを聞いてごらん
僕の愚かさを教えてくれるよ
ただ思い切り泣かせておくれ
僕を一人にしておいて

※僕の愛したただ一人の人は行ってしまった
新しい恋を探しに
でも彼女は気づいてないんだ
僕のハートも一緒にもって行ったことを

雨よ教えて、これってフェアなこと?
僕のハートを持ち去った彼女は
そのことに気づかないなんて
次の恋に踏み出せないよ
僕の心は、どこかに行ってしまって

※繰り返し

雨よ伝えてくれないか、まだ彼女を愛してること
太陽に彼女の心を温めてほしいんだ
彼女の心に恵みの雨を、二人の恋が育つように

そぼ降る雨のリズムを聞いてごらん
僕の愚かさを教えてくれるよ
ただ思い切り泣かせておくれ
僕を一人にしておいて

ただ雨の音を聞いて
ピチャピチャと

(HY訳)

この曲は、時代を超えた名曲になりましたが、グループのヒットは、この曲のみ。
cas02_convert_20160611023835.jpg

"The Last Leaf"「悲しき北風」(The Cascades)
「悲しき雨音」に続いてリリースしたシングルのB面(当初)。ここでも擬音を使用、さすがに狙いすぎか。
1963年Billboard最高位60位。

最後にDan Fogelbergによるカバー。

"Rhythm Of The Rain"「悲しき雨音」(Dan Fogelberg)
1990年発表のアルバム"The Wild Places"からのシングルカット。アダルト・コンテンポラリーチャートでは、3位を記録。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして

とっても懐かしく そしてやっぱり素敵な曲ですネ 🎵
有難うございました。

Re: No title

青空 様

初コメントありがとうございます。

> とっても懐かしく そしてやっぱり素敵な曲ですネ 🎵

未だにラジオ等でよく聞く曲です。長きにわたり愛された曲は違いますね。
今後ともよろしくお願いします。
検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR