Gordon Lightfoot (9) スティール・レール・ブルース (Steel Rail Blues)

こちらもサボってました。この曲は、Gordon Lightfootの1966年のデビューアルバム収録曲。なぜか日本で「朝(あした)の雨」とカップリングで1970年にシングルが出たようです。母国のカナダでは、シングルカットはされてません。
gl901_convert_20160609011458.jpg

"Steel Rail Blues"「スティール・レール・ブルース」(Gordon Lightfoot)
1966年発売のデビューアルバム"Lightfoot ! "(録音は、1964年)収録曲。Gordon Lightfootの作品。日本盤シングルは、1970年の企画ものシングルです。実質日本でのデビュー・シングル。
カナダ、シングル発売なし。



さらに続きます。
(歌詞和訳)

昨夜遅く郵便箱に入ってたのに気が付いた
孤独な男にしたためられた彼女からの手紙
夜どこかで
彼女は、列車の切符を送って来たよ
俺を彼女の腕に送り届けてくれる
あのでっかい車輪が俺を故郷の愛する人のもとに送ってくれるのさ

故郷を出てから幾年月
まだ自分の居場所すら決まってない俺
安っぽいベッドで寝るのが目的じゃなかったのに
何とかなったり、うちひしがれたり
砂に埋もれるような日もあった
でも、あのでっかい車輪が俺を故郷の愛する人のもとに送ってくれるのさ

ほとんど毎晩、イライラして
この古びた街を歩き回る
トラブルを相談する友達なんかいやしない
俺の愛車もぶっ壊れちゃったよ
地面の上を乗り回したから
でも、あのでっかい車輪が俺を故郷の愛する人のもとに送ってくれるのさ

草原の向こうを見ると
でっかい車輪が、突き進んでいくよ
あれに乗れば、故郷へ帰れるんだ
家庭料理もご無沙汰さ
神よ、今の俺に必要なもの
そして、あのでっかい車輪が俺を故郷の愛する人のもとに送ってくれるのさ

今、俺は手に帽子を掲げて
広いハイウエイの道端に立つ
ねえだれか車に乗せておくれよ
列車に乗れなかった孤独な男を
一発当てようと昨夜街に行って
切符を見事に摩っちゃった
もう、あのでっかい車輪が俺を故郷の愛する人のもとに送ってくれない

(HY訳)

ブルースですから痛い歌です。でも面白いノリの曲ですね。

B面の「朝の雨」の歌詞は、こちらで紹介してます。

"Early Morning Rain"「朝(あした)の雨」(Gordon Lightfoot)
言わずと知れたGordon Lightfootの名曲。Ian & Sylvia、PPM、Chad & Jeremy、Kingston Trioなど多くのフォーク系シンガーにカバーされてます。デビューアルバム"Lightfoot"収録。

このアルバムの代表曲と言えば、
gl902_convert_20160609011512.jpg

"I 'm Not Sayin'"「アイム・ノット・セイン」(Gordon Lightfoot)
カナダのシングル・チャートで最高位12位を記録。このほか、他のアーティストによくカバーされている"Ribbon Of Darkness"などが収録。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR