GleePlayback: Ain't No Way (S2ep17) 

この回のGleeは、正当な評価をされなかった名曲特集でした。このAretha Franklinの曲は、当初B面だったと言うこともありますが、作者Carolyn Franklinのことも取り上げた理由だろうと思ってます。
anw01_convert_20160407022351.jpg

"Ain't No Way"「エイント・ノー・ウェイ」(Aretha Franklin)
アレサのアルバム"Lady Soul"からのシングル・カット。当初"(Sweet Sweet Baby)Since You've Benn Gone"「愛する貴方を失くして」(Aretha Franklin & Ted White 作品)のB面でした。A面から一転、スロー・バラードです。作者は、Aretha の妹Carolyn Franklin。A面も1968年Billboard最高位5位を記録しましたが、このB面もヒットしています。
1968年Billboard最高位16位。



さらに続きます。
Gleeでは、いつもRachelに次ぐ二番手Mercedesが歌ました。

"Ain't No Way"(Glee Cast)
最後にRachelがあなたの後では歌えないと言うところが印象的でした。

作詞・作曲をこなすCarolyn Franklinは、音楽一家Franklin家の末娘として生まれ姉ArethaやErmaのバック・ボーカルを務めたり、曲を提供していました。"Ain't No Way"のほかにも数多く教を書いています。そして1969年念願のソロデビュー。
anw02_convert_20160407022409.jpg

"I Don't Want To Lose You"「恋の炎」(Carolyn Franklin)
1969年の彼女のデビューシングル。デビュー・アルバム"Baby Dinamite"収録。Carolynの作品です。しかしこの曲はヒットせず。その後5枚のアルバムを出しますが、シングル・アルバムともに100位以内に入ることはありませんでした。

1976年のアルバム以降セミリタイア状態となり、たまに姉の罰金ぐボーカルを務めたりしていたようです。

"Think"(Aretha Franklin)
1980年の映画「ブルース・ブラザース」でもArethaのバックボーカルを務めています。3人の女性コーラスの真ん中ホットパンツ姿の人。

歌・ソングライト・ルックスと三拍子揃いながら、大歌手Arethaの陰に隠れてしまった彼女。1988年、43歳の若さで乳がんで亡くなっています。栄光なき天才の一人でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アレサは最高に好きな歌手の1人です
バラードがたまらないですよね。

妹さんだったんですね。知りませんでした。
ブルースブラザーズはイチオシ好きな映画です。
ご機嫌ですよね
笑えるし。

Re: No title

carmenc 様

コメントありがとうございます。

> バラードがたまらないですよね。

パワフルな歌が多いけど、バラード系もいいですよね。
ソフトな歌い方も上手いと思います。
自分は、"Until You Come Back To Me"とかも好きですね。

> 妹さんだったんですね。知りませんでした。

私もです。wiki見て驚きました。

> ブルースブラザーズはイチオシ好きな映画です。

曲もヒットしましたね。機会があったら特集します。

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
8位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR