この一枚 ㉒ Poetry Man (詩人)

Phil Ramoneのところでちょっと取り上げた曲です。不倫の歌のようです。(別にゲスなんとかと関係ありません。)
ps001_convert_20160305010635.jpg

"Poetry Man"「詩人」(Phoebe Snow)
ニューヨーク生まれのPhoebe Snowは、22歳の時にシェルター・レーベルのDenny Cordellに見いだされ1974年デビュー。豪華なバック陣とプロデューサーにPhil Ramoneらを迎え制作されたデビューアルバム"Phoebe Snow"「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」からのシングルカット。(日本では、セカンド・シングル。)Phoebe Snow自身の作品であるこの曲で火が付きシングル・アルバムともにBillboard Top 10入りを記録。ブルースを歌うシンガー・ソングライターとして注目を集めました。グラミー賞最優秀新人賞にもノミネートされています。
1975年Billboard最高位5位。



さらに続きます。
(歌詞和訳)

あなたは私に微笑をくれる
あなたの瞳は夜を照らす光
瞳はまっすぐ私を射抜く
はにかみ屋のあなた
なにか素敵なものを隠しているのね
それを私に下さい
それを私に

もっと話して
行かないで、ここにいて
あなたは、詩人だわ
あなたはすべてを詩に変えてしまうのよ

あなたは妖精
ほしいのはあなたの微笑
魔法のランプをこすれば
あなたと二人きり
ティーンエイジャーのような憧れが
私を魔性の女に変えていく

またお別れを言う時が来てしまったわ
また人生の凪を思い出すときね
あなたは家に戻っていく
家とは、
あなたが毎日戻るどこか
あなたの妻に会うところ

(HY訳)

こちらも見事な歌いっぷりでした。
ps002_convert_20160305010653.jpg

"San Francisco Bay Blues"「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」(Phoebe Snow)
日本でのデビュー・シングル。1955年にリリースされたJesse Fuller作品のこの曲は、多くのアーティストによってカバーされています。収録アルバム"Phoebe Snow"「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」は見事にトーンが統一されており、捨て曲なしの名盤です。"Harpo's Blues"「ハーポのブルース」も一聴の価値ありです。

この後Columbia Recordに移籍。Paul Simonとのデュエット曲がヒット。
ps005_convert_20160305020713.jpg

"Gone At Last"「哀しみにさようなら」(Paul Simon & Phoebe Snow)
Paul Simon作品で、The Jessy Dixon Singersも参加しています。Paul Simonのアルバム"Still Crazy After All Years"「時の流れに」収録。
1975年Billboard最高位23位。

レーベル移籍後のセカンド・アルバムから
ps003_convert_20160305010715.jpg

"No Regrets"「ノー・リグレッツ」(Phoebe Snow)
1976年のセカンドアルバム"Second Childhood"「夜の調べ」からのファースト・シングル。Harry TobiasとRoy Ingrahamの共作のスタンダード・ナンバー。
Billboardチャートインせず

サードアルバムから、来日記念版としてカット。
ps004_convert_20160305010733.jpg

"Don't Let Me Down"「ドント・レット・ミー・ダウン」(Phoebe Snow)
サードアルバム" It Looks Like Snow"「雪模様」からのシングルカット。Lennon-McCartney作品のカバーですが、Phoebeのカラーになっています。米国でのシングルは、"Shaky Groud"(Temptationsのカバー)がBillboard最高位70位を記録しています。

Phoebe Snowは、残念ながら、2011年に60歳で脳出血合併症で亡くなっています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR