Luke Edgemonも頑張ってます

Gleeのバック・コーラスとして活躍したLukeですが、最近もテレビの仕事やステージを順調にこなしています。まずは、コンサート・ツアーのサポート・メンバーとして参加しているShoshana Beanのミュージックビデオにバックコーラスとして登場、存在感を示しています。
le01_convert_20160224011722.jpg
Mario Jose(右)と二人でコーラスを担当。

昨年(2015年)のLuke Edgemonは、
le02_convert_20160224011737.jpg
Glee最終シーズンでは、録音班の主要メンバーになっていました。さらにPentatonixのKirstinとも家族ぐるみ(?)の付き合い、Carrie Underwoodのコンサートでは、大観衆を前にソロ曲を披露。激動の一年でしたね。

肝心のミュージックビデオはこちら。

"Sorry (Vintage Motown Justin Bieber Cover)"(Postmodern Jukebox ft. Shoshana Bean)
Justin Bieberの最新曲を60年代モータウン風のアレンジで、コーラスもモータウンのグループのような雰囲気です。



さらに続きます。
一緒にコーラスをしているMario JoseもPentatonixと親交があるようです。
le05_convert_20160224011752.jpg
Scott HoyingとMario。

最近のLukeは、愛犬一筋です。
le04_convert_20160224011810.jpg
ワイマラナーの雌、Gretchenといつも一緒。

さらに22日は、Late Late Showで、Awolnationのバックボーカルを担当。
le03_convert_20160224011824.jpg
Luke撮影のリハーサルの模様。

本番はこちら。

"Woman, Woman"(Awolnation)
リード・ボーカルAaron Brunoを中心に結成されたオルタナ系バンドのようですが、ちょっと懐かしい感じでいいですね。Lukeも途中アップで抜かれています。バンドのセカンドアルバム"Run"からのシングル。アルバムの方も2015年にBillboard最高位17位を記録しています。

最後にAwolnationのヒット曲を。

"Sail" (Awolnation)
2013年にBillboard最高位19位を記録した曲。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR