Elton John ⑩ Nikita  (悲しみのニキタ)

1984年は、アルバム"Breaking Hearts"から、"Sad Songs"「サッド・ソングス」"Who Wears These Shoes ?"「あの娘のシューズ」のヒットが生まれています。こちらで特集したので次のアルバム。1985年発表の"Ice On Fire"からのファースト・シングルがこちら。
ej1001_convert_20160210012923.jpg

"Nikita"「悲しみのニキタ」(Elton John)
Elton John & Bernie Taupin作品。プロデューサーにGus Dudgeon("Blue Moves"以来)を迎え制作されたアルバム"Ice On Fire"からの英国でのファースト・シングル。米国では、セカンド・シングルでした。UKチャートでは、3位を記録するヒットになっています。
1986年Billboard最高位7位。



さらに続きます。
米国では、話題の"Wham"のGeorge Michaelとの共演曲がファースト・シングル。
ej1002_convert_20160210012941.jpg

"Wrap Her Up"「ラップ・ハー・アップ」(Elton John)
Elton John, Bernie Taupin, Charlie Morgan, Paul Westwood, Davey Johnstone, Fred Mandelの共作。George Michaelは、終始ファルセットで歌っています。
1985年Billboard最高位20位。

シングル・ヒットは生まれたのですが、アルバムの方は、最高位48位と振るいませんでした。その影響が次のアルバムに・・・

ej1003_convert_20160210012956.jpg

"Heartache All Over The World"「ハートエイク」(Elton John)
1986年リリースのアルバム"Leather Jacket"からのファースト・シングル。Elton John & Bernie Taupin作品。シングルとしては、Top40入りできず。アルバムもBillboard最高位91位と低迷。CDも再発されることのない状態で、なかったことになっているアルバムです。Cliff Richardとのデュエットもあり、それなりに貴重なんですが・・・・
1986年Billboard最高位55位。

再び低迷期に突入しそうなEltonを救ったのはやはりこの曲でした。
ej1005_convert_20160210013013.jpg

"Candle In The Wind"「キャンドル・イン・ザ・ウインド(風の中の火のように)」
(Elton John)

ライブ・アルバム"Live in Australia"からの二枚目のカット。日本では、ファースト・シングル"Your Song"とのカップリングでした。ノーマ・ジーン(マリリン・モンローの本名)に捧げたこの曲は、米国で初めてシングルになりました。
1988年Billboard最高位6位。

次回は、久々の大ヒット曲から。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR