Elton John ⑦ Part Time Love (パート・タイム・ラブ)

新レーベルを立ち上げたのに"Ego"「僕の小さなわがまま」のような非売れ線曲を出したり、長年のコンビBernie Taupinとの決別など方向性の見えない中発表されたアルバムが"A Single Man"「シングル・マン」でした。意味深なタイトルのアルバムからのシングルが、この曲。
ej701_convert_20160123013539.jpg

"Part Time Love"「パート・タイム・ラブ」(Elton John)
エルトンらしい曲で安心したのを覚えています。新たな作詞家として"Forever Autumn"「秋はひとりぼっち」のVigrass & Osborne(こちらで紹介)の片割れGary Osborneを迎えて制作。UKチャートでも15位を記録するヒットになっています。ツアーも約2年ぶりに再会しています。
1978年Billboard最高位22位。



さらに続きます。
UKチャートでは、最高位4位(1978年)を記録。
ej702_convert_20160123013601.jpg
(シングル持ってません。)

"Song For Guy"「ソング・フォー・ガイ」(Elton John)
ロケットレーベルで働いていた17歳のメッセンジャー・ボーイGuyに捧げられた曲。彼は、この曲ができた時とほぼ同時期に交通事故で亡くなっています。アルバム"A Single Man"からシングルカットされたインストゥルメンタル曲。
Billboardチャート・インなし。

翌年には、フィリー・ソウル(SpinnersやStylisticsなど)の大物プロデューサーThom Bellとセッションアルバムを制作しましたが、3曲入りのEPで発表。他人の曲を歌っています。
ej703_convert_20160123013624.jpg

"Mama Can't Buy You Love"「キャント・バイ・ユー・ラブ」(Elton John)
LeRoy Bell and Casey James (Bell & James)作品。スピナーズが歌ってもおかしくない曲ですが、見事に自分のものにしています。久々のTop10ヒットとなりました。(Adult Contemporary Chart では、1位を記録。)
1979年Billboard最高位9位。

しかし次は、ユーロ・ディスコのPete Bellotteのもとでアルバム制作。
ej704+001_convert_20160123013655.jpg

"Victim Of Love"「恋に捧げて」(Elton John)
同名のアルバムからのファースト・シングル。Pete Bellotte, Sylvester Levay, Jerry Rixの共作。Discoブームが終わりになったころになぜディスコ・アルバム発表?と皆が疑問に思ったアルバムでした。(このアルバムも自作曲なし。)
1979年Billboard最高位31位。

次回、Bernie Taupinと再コンビ結成から。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR