追悼 : Natalie Cole ① This Will Be (ジス・ウィル・ビー)

,Natalie Coleは、昨年末31日にうっ血性心不全で65歳でこの世を去りました。2015年初めより健康不安が伝えられていましたが、C型肝炎や腎不全に伴う腎移植(2009年)など健康問題を抱えつつ音楽活動を続けていました。ご冥福をお祈りします。

Natalieは、偉大なるシンガーNatalie Coleを父にもつ天性のシンガーでデビューと同時にグラミー賞など各賞を受賞、ヒット曲も多数あります。さらに亡き父とのデュエット・アルバムで再び高い評価を得ています。今日は彼女の音楽活動の軌跡をたどりたいと思います。
nc01+001_convert_20160103003227.jpg

"This Will Be"「ディス・ウィル・ビー」(Natalie Cole)
1975年この曲でデビュー。デビュー当時から完成した歌唱力で、翌年のグラミー賞、最優秀新人賞・最優秀R&B女性歌手賞を受賞。一躍トップ・シンガーに駆け上りました。曲は、Chuck JacksonとMarvin Yancyの共作でデビュー・アルバム"Inseparable"の先行シングル。R&Bチャートでは、1位を獲得。
1975年Billboard最高位6位。



さらに続きます。
バラードも見事です。
nc02+001_convert_20160103003242.jpg

"Inseparable"「インセパラブル」(Natalie Cole)
奇しくもこのシングルの日本語ライナーでは、お父上の"Unforgettable"を思わせる曲と表現しています。デビュー曲と同じくChuck JacksonとMarvin Yancyの共作。同名のデビューアルバムからのカット。
1975年Bilboard最高位32位。

日本では、この曲で有名に。
nc04_convert_20160103003323.jpg

"Mr. Melody"「ミスター・メロディ」(Natalie Cole)
第五回東京音楽祭に出場、見事にグランプリに輝きました。オ誌最高位33位、日本で7万枚を売るヒットとなっています。これもChuck JacksonとMarvin Yancyの共作。セカンド・アルバム"Natalie"からのセカンド・シングル。この年もGrammy賞最優秀R&B女性歌手賞を受賞しています。
1976年Billboard最高位49位。

続くサードアルバムから、
nc05_convert_20160103003338.jpg

"I've Got Love On My Mind"「あなたへの想い」(Natalie Cole)
サード・アルバム"Unpredictable"からのファースト・シングル。。こちらもChuck JacksonとMarvin Yancyの共作。
1977年Billboard最高位5位。

4thアルバムから、
nc03_convert_20160103003258.jpg

"Our Love"「愛とともに」(Natalie Cole)
4thアルバム"Thankful"からのファースト・シングル。こちらもChuck JacksonとMarvin Yancyの共作。この頃はバラードの方がセールスがよかったようです。
1978年Billboard最高位10位。

しかしこの後、低迷期を迎えます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR