この一枚 ⑧ Cat's In The Cradle (ゆりかごの猫)

Story Teller系Singer Songwriterの全米No.1ヒット。(アメリカのさだまさし?)
citc01_convert_20151120011019.jpeg

"Cat's In The Cradle"「ゆりかごの猫」(Harry Chapin)
1974年発表の4thアルバム"Verities & Balderdash"「真実と戯言」からのシングルカット。Harry Chapinと妻のSandy Chapinの共作。Harryは、社会活動家の一面もあり特に「飢餓救済プロジェクト」に取り組んでおり、盟友Harry Belafonteが"We Are The World"を提唱した際にHarry Chapinと話していたことがきっかけとなったと語っています。残念ながらHarryは1981年に交通事故のため38歳でこの世を去っています。トリビュート・コンサートには、Bruce Springsteenなどの大物も多数参加しました。
1974年Billboard最高位1位。



さらに続きます。
(歌詞和訳)

ある日、私に子供が生まれた
彼はごく普通にこの世にやってきた
でも乗らなきゃいけない飛行機はあるし
払わなきゃいけない請求書もある

私がいない間に彼は歩き方を覚え
私が知る前から彼は言葉を覚えたらしい
そして成長するごとに、こう言うんだ
「僕、パパのようになりたいんだ
わかる? パパのようにだよ」

*そしてゆりかごの猫と銀のスプーン
悲しみの少年と手の届かない人
「パパ、今度いつ帰るの ?」
「わからないなあ、息子よ でもその時は一緒だよ
楽しい時が過ごせるさ、一緒にね」

気づくと、息子は10歳になっていた
「パパ、ボールをありがとう
一緒に遊ぼうよ、投げ方を教えてよ」
私はこういった「今日はダメだよ
やらなきゃいけないことが山ほどある」
「わかったよ」彼はこう答え
出て行ったけど、微笑んで落ち込んだりしなかった
「僕ね、パパのようになりたいんだ。
わかる? パパのようにだよ」

*繰り返し

またある日、彼は大学から帰ってきた
大人として彼に言わなきゃいけないことがあった
「自慢の息子よ、ここに座ってくれないか」
彼は首を振り、微笑んでこういった
「パパ、僕は車の鍵を借りに来たんだ
また後でね、早くお願い」

**そしてゆりかごの猫と銀のスプーン
悲しみの少年と手の届かない人
「息子よ、今度いつ帰る ?」
「わからないなあ、パパ でもその時は一緒だよ
楽しい時が過ごせるさ、一緒にね」

私が退職してだいぶ経った、息子は離れていった
ある日、私は彼に電話した
私はこう言った「もしよければ、会いたいんだが」
彼はこう答えた「僕もだよパパ、もし時間があればね
僕は新しい仕事で大変だし、子供たちは、インフルエンザ
わかってよ、でもねパパと話すのはほんとに楽しいんだよ
ほんとだよ」

**繰り返し

私は受話器を置き、こう思った
彼は本当に私のようになってしまった
息子は私とそっくりだと

**繰り返し

(HY訳)

うーん、身につまされるー。

この曲は、意外にもハード・ロック・バンドがカバー。
citc02_convert_20151120011034.jpeg

"Cat's In The Cradle"(Ugly Kid Joe)
アルバム"America's Least Wanted"からの先行シングル。こちらもヒットしました。
1992年Billboard最高位6位。

Harry Chapinの曲は面白いのでまた紹介します。予告として日本で出た数少ないシングル。
citc03_convert_20151120011055.jpeg

"W.O.L.D."「ひとりぼっちのDJ」(Harry Chapin)
Harry Chapin作品。サード・アルバム"Short Stories"「短編小説集」からのカット。妻子と離れて暮らすDJが、家族を想う歌です。
1974年Billboard最高位36位。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR