Gilbert O'Sullivan ⑦ アローン・アゲイン ふたたび

6thアルバム"Off centre"「プライベート・タイムス」に続く1982年のアルバム"Life & Rhymes"は、セールスが悪かったせいか日本発売なしという事態になります。これで日本でGilbertの名前を聞くことがなくなってしまいますが、1986年放映のアニメ「めぞん一刻」で一回だけオープニング・ナンバーとして流れます。(この時、エンディングは「ゲット・ダウン」、挿入歌としてあと一回流れたそうです。)
実は、Gilbert O'Sullivanが1984年にGordon Millsに勝訴し、自作曲の全権利を手中に収め、日本のKittyレーベルが日本での発売権を得たことが関係していたようです。ほぼ同時期に"Alone Again"のシングル発売とベスト・アルバムが発売。ベスト・アルバムは、CDでも発売され、音源の初CD化がなされました。
go701_convert_20151109012132.jpeg

"Alone Again, Naturally"「アローン・アゲイン」(Gilbert O'Sullivan)
ベスト・アルバムのセールスも良かったようで、続編ベスト"Another Side"もリリースされました。このあと、コマーシャルやドラマに彼の曲が使用されるようになります。



さらに続きます。
1991年には、来生たかおとの共演(このへんは次回に)が実現し、新作のレコーデイングも行ったGilbert。日本での活躍が目立つようになってきます。
go703_convert_20151109012209.jpeg

"Tomorrow, Today"(Gilbert O'Sullivan)
1992年には、テレビドラマの主題歌に採用。曲は、5thアルバム"Southpaw"からのカット。

さらに"Alone Again"も再びCMに
go702_convert_20151109012146.jpeg

旧作アルバムも全てCD化されこのアルバムも日本初公開となりました。
go704_convert_20151109012223.jpeg

"A Minute Of Time"(Gilbert O'Sullivan)
1982年発表の7枚目のアルバム"Life And Rhymes"からのシングル。1992年にやっと日本に登場。

go705_convert_20151109012236.jpeg
1985年に製作されオクラ入りになっていたアルバム"Little Album"も日本だけの発売。このジャケットは、欧米版"Sound Of The Loop"のジャケットに使用されています。

この他、1987年に"In The Key Of G"、1991年に"Sound Of The Loop"を発表。日本での再ブレイクを期に創作活動が加速されました。

次回、最終回「出会えてよかった」。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
6位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR