Jersey Boys 映画未採用曲特集 ① Big Man In Town

今回からミュージカル"Jersey Boys"にはありながら、映画ではカットになった曲を紹介するシリーズを。
jb01_convert_20150908003739.jpeg

"Big Man In Town"「ビッグ・マン・イン・タウン」(The Four seasons)
オリジナル・サウンド・トラックには収録されているのですが、実際には使われてません。(Wikiソース)Bob Gaudio単独作品。日本では、"Rag Doll"「悲しきラグ・ドール」の次のシングルのようですが、米国では、間に"Save It For Me"という曲がシングルになっています。
1964年Billboard最高位20位。

さらに続きます。
そしてもう一曲。
(ジャケ持ってません。)

"Beggin'"「悲しきプロポーズ」(The Four Seasons)
同じくサントラ収録で映画未登場。 Bob GaudioとPeggy Farinaの共作。この曲の次のシングルが"C'mon Marianne"です。
1967年Billboard最高位16位。

ミュージカルの場面。

ボスの前で歌うも見放されてしまうところでしょうか。出だしのダンスがかっこいいですね。映画でも使えばよかったのに。

最後に2006年にTony賞受賞したオリジナル・キャストが翌年2007年のTony賞で受賞紹介したシーン。

オリジナルキャストは、いいですね。Tommy Devito役Christian HoffもTony賞助演男優賞を受賞しています。(この人映画に出ればよかったんですが、制作側とトラブルがあったようです。)

次回"C'mon Marianne"を特集。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

HY

Author:HY
もはや永遠のアラフォーと開き直る既婚者
ヒットチャートものを中心とした洋楽ファン
海外ドラマや最近のアカペラまで守備範囲は広く
GLEEのWarblersのメンバーの活躍を生温かく見守っています。

当ブログのレコード・ジャケットや訳詞の無断転用はご遠慮ください。

各種ランキング参加中
よろしかったらお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
音楽(洋楽) ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR